ホーム
43フォロー
48フォロワー
部下に「給料上げて」と言われたら
NewsPicks編集部
渡瀬 雄平UZABASE Head of Recruiting and Business Partner, SPEEDA
給料上げて、と直接的に言ってくる従業員は少ないのではないかなと思いますが、自分のグレードに納得していないという方は結構いるのではないかなと。 まず部下の方がこのように言いにくいことを言ってきてくれている時点でとても稀有なことで、部下の方と良い関係性を作れていると思うべきなのかなと思いました。大抵の場合言わずに退職するので。 その上で、リーダーのミッションは部下をしっかりプロモーションさせることだと思います。国民性の違いがある気がしますが、リーダーが日本人の場合、部下に完璧さを求めたり、ともすると自分のコピーになることを求め、結果プロモーションの基準を上げてしまっているなと思うことが多いように周りの方を見ていて感じます。(自分も苦労したんだから、という思いが強いのかもしれませんし、評価会議で周りを説得することに臆病なのかも)結果的にマーケットと比較し給与水準が低くなり、競争力が下がるというのは本当によくあること。 (Amazonにいたときは、プロモーションに関しての部下からの突き上げは凄まじいものがありました。Amazonにおいては部下のプロモーションはリーダーの大きな役割の一つで、Promo Docというプロモーションのための重厚長大なナラティブに追われていて、プロモーションさせられないリーダーの元からは部下はどんどん離れ社内の別のチームに異動するか退職していくので、本当に必死でした)
870Picks
NORMAL