新着Pick

金融・経済

4月のお金の量、655兆円 コロナ対応で過去最大更新
共同通信
辛坊 正記経済評論家
「新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた企業の資金繰りを支える金融機関に対し、日銀が有利な条件で資金を供給しており、2カ月連続で過去最大を更新」とありますが、新型コロナウイルスの猛威が顕在化する直前の昨年1月末と比べると、日銀が持つ長期国債の増加が20兆円程度にとどまるのに対し、貸付金は77兆円も増えています。また、社債も4兆円ほど増加しています。 金融機関を相手に国債を売ったり買ったりして市中に出回るお金の量を調節し、景気をマクロ的に調整するのが日本銀行の本来的な役割ですが、多くが金融機関経由とはいえ企業の資金繰りを日本銀行が直接支える構図が強まっていることは確かです。この分は企業にとって借入金。早期に立ち直って借金が返せればよいですが、コロナ禍が長引いて資金繰りが一段と悪化して返済に行き詰るところが増えたら大変です。 景気が良くなって資金需要が増えて出回るお金の量が増えるのは経済にとって良いことですが、後ろ向きの資金需要で増えたとしたら必ずしも喜ばしいことではありません。不良債権が将来増える可能性がその分だけ高まっているわけで、コロナ禍が長引けば長引くほどリスクが大きくなってしまいます。 一刻も早く医療体制の整備とワクチン接種を進め、経済活動を再開する必要がある所以です。
67Picks
東証小幅続伸、26円高 米経済正常化に期待
共同通信
川上 智子NewsPicks Inc.
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
FRB、金融安定リスクの増大警告 株式ブームやアルケゴス問題で
Reuters
バークシャー株価高すぎ、データ表示追い付かず
The Wall Street Journal
中村 岳嗣スタイリィ社長 / プロプロ チーフアーキテクト(投資判断支援SaaS)
バフェットはBRK-A株の株価をもって強烈に日和見株主を排除しており、これ実は市場の本質を理解するうえで極めて重要なポイントです。手前味噌ながら2014年にこれに関してコラムを執筆しました。 「市場とはなにか」 GME株騒動を経て、以前にも増して意義深いテーマです。 三菱UFJ信託銀行ニュースレター https://www.tr.mufg.jp/houjin/jutaku/pdf/u201409_2.pdf (以下抜粋) 「ところでこの記述の前後の文章は極めて興味深い。以下の文章を読んで、読者諸氏はどのような感想を持たれるであろうか。(以下「目指すべき市場経済システムに関する報告(平成 25 年 11 月1日)」より引用) <中略> 上記の文章を読んで一定の戸惑いを感じた読者がもしおられたとすると、それは以下のようなものではないだろうか。つまり、幾重にも分かれた投資バリューチェーンの一端に位置する個人が、「自らの投資がもたらす経済への影響を十分に理解」し、「自らの投資の意義を確認」することで「持続的な資金供給」の一翼を担うというのは投資のプロでもなんでもない個人に期待しすぎなのではないか、ということである。 <中略> さて、本稿の最後ではやや逆説的なポイントを提起しておきたいと思う。コーポレートガバナンスの議論では得てして株主による企業選別が語られる場合が多いのだが、それでは逆に、企業は「あなた」を選べるのであろうか…」
37Picks
3度目の緊急事態宣言でも経済回復の見通しがつかない「絶望的な理由」
Diamond Online
辛坊 正記経済評論家
日米ともに最初の感染が広がった昨春、米国では失業率が4%弱から15%まで一気に駈け上がりましたが、我が国は2%台半ばで殆ど動きませんでした。日本で一気に増えたのは200万人弱から600万人に駆け上がった休業者、そしてその多くは、解雇規制に守られて失業せずに済んだ社内失業者でしょう。 その後、米国では失業者が仕事のあるところに移るなどして賃金上昇を伴いながら失業率は6%台まで下がって行きました。我が国はその後、停滞が長引くに連れ失業率がじわじわ「2.9%」まで微増する傍ら、多くの従業員は雇用調整助成金で守られつつ残業や賞与のカットで仕事を分け合って、元の職場に戻って行きました。こうしたことがなければ、失業率が今より「3ポイント程度」高いだろうことは想像に難くありません。 医療体制を整えワクチン接種を進めた米英は、コロナ後を睨んだ産業に労働者を移しつつ経済活動の再開を始めています。片や、医療体制が整わずワクチン接種も遅れた我が国は、政府が補助金を出して元の企業に労働力を縛り付けたまま経済活動の封鎖を続けています。 自虐的になりたくは無いですが、安心を強調するあまり何かにつけて変化を嫌う我が国の特性がコロナ禍で一段とはっきりしたように感じます。これでは「日本の経済の回復度は他の先進国に比べて大きく遅れているのだが、それさえも実現しない可能性がある」とIMFが予測するのも当然です。  済んでしまったことはしかたないけれど、せめてこの先、病床確保とワクチン接種を必至の覚悟で急進展させ、少しなりともIMFを見返して欲しいと念じます (^.^)/~~~ フレ!
39Picks
新着ニュース
NY株最高値、229ドル高
共同通信
川崎・生田緑地ばら苑 2年ぶり春の一般開放
神奈川新聞社
為替相場   8日(日本時間 5時)
共同通信
NY株、一時最高値 IT関連銘柄に買い
共同通信
NY円、108円台半ば
時事通信社
NY株、一時最高値
時事通信社
NY株、3万4626.07ドル
共同通信
NY円、108円後半
共同通信
NY円、108円74~84銭
共同通信
来週(5/10~14)の日経平均株価の予想レンジは、 2万9000~2万9500円! 週初は米・雇用統計の結果、 後半はピークを迎える決算発表に左右される展開に! - 来週の日経平均株価の予想レンジを発表!
Diamond Online
円、109円台前半=ロンドン外為
時事通信社
中国外貨準備、4月末時点で3.198兆ドル 前月から増加
Reuters
巨人 坂本&ウィーラーが連弾 岸田も一緒に“くるりんぱ”
デイリースポーツ
「電気の顔の見える化」目指すみんな電力が11.5億円のシリーズC調達、総調達額約41.5億円に
TechCrunch Japan
東京マーケット・サマリー(7日)
Reuters
育児記録アプリ「パパっと育児@赤ちゃん手帳」などで子育てDXを推進するファーストアセントが3億円調達
TechCrunch Japan
円相場、109円14~15銭=7日午後5時現在
時事通信社
【ゲーム株概況(5/7)】緊急事態宣言下でのイベント開催条件緩和への期待でブシロードに思惑買い ハイカジ新作が米国で好発進のカヤックも買われる
Social Game Info