Picks
266フォロー
168フォロワー
【斎藤幸平】なぜ今、Z世代は「左傾化」しているのか
NewsPicks編集部
Tsubaki Naokoメンタリング株式会社|株式会社リミックスポイント
日本だと中間層が殆どだから、私も幼少期からあからさまな貧富の差は感じることはなく育ったけど、貧富の差が世界一(だった)ブラジルに行ってその差に驚いた。 自己紹介に目の色とともに自分の階級とともに紹介し、(私はミドルアッパークラス等)なんだそれ?!と相当カルチャーショックだった。 今の日本はそんなに格差が広がってるのか?正直、リアルに見えないのでわからないけど、区の調査をみていると一定層存在している。 私の住む区では頻繁に歯磨き運動をしていて、世帯所得が低いと虫歯が増える、朝ごはんを食べないそうで、歯磨き運動や朝ごはん食べようという運動を積極的にしている。 また、うちの子どもたち(2012年ギリZ世代)はなぜか環境に意識高くてSDGs的な視点が強く、子供ってこういうものなのかと思っていたけど、時代なのか、と実感。時代というより、環境を大切にしないといけないという情報が溢れている時代なのだと思う。確かに私がこどもの頃はエコじゃなかったけど、プラスチックゴミも少なくてゴミの量はもっと少なかった気がする。 「このまま資本主義を継続しても、格差拡大と気候変動が加速する一方なのであれば、もう社会主義の方がいいんじゃないのか? という想いが世界の若者のトレンドとなっているということ」 「とりわけ気候変動の問題は、これからの10年が勝負です。資本主義に緊急ブレーキをかけ、新しいシステムをめざそうという運動を、世代を超えて起こしていくことが必要」 「住宅、医療、介護、教育など、生きるために必要なインフラには予算をどんどんつぎ込んで、誰もが自由に使える「共有財=コモン」にし、金銭面でもベーシックインカムなどで支える、というように議論をシフトさせなければなりません。」
1900Picks
NORMAL