Picks
38フォロー
3217フォロワー
【成長環境】若手がもっと積極的になる「3つのアプローチ」
NewsPicks編集部
倉田 浩美ヴィジョナリーブランド株式会社 代表取締役社長
職場あるあるですが、まずはミーティングの場をコントロールできるのは、上司や上の層ですので、若手の意見も取り入れるミーティングだとクリアに伝え、若手に軽くふってあげる必要があります。 さらに、一番あるパターンは、ミーティング主催者や上司が「威圧的な場の雰囲気」を作ってしまっている場合かなと思います。上司である自分自身が原因だと自覚がないパターンは大いにあります。そうなると  「学習的無力感」に落ち入ってしまい、そこから脱出させるのには時間を要します。 シンプルで効果的なのは、ミーティングの冒頭で、どういうミーティングの時間にしたいかを、各自ポストイットに書いてもらい、全員でシェアすることです。そしてミーティングのルールを決める。 意外と皆さんの想いは同じで、意見が出やすい活発な時間にしたいと思っています。 ミーティング中に重い雰囲気になったら、ポストイットに戻って場を変えること。この繰り返しで随分ミーティングの雰囲気が軽くなったチームを多くみてきました。 より多くの意見が活発に飛び交うミーティングこそ、企業の成長とやる気につながりますね。
238Picks
NORMAL