新着Pick

キャリア・教育

男性こそ「開脚ストレッチ」をやるべき理由
猪股 孝成
放浪猫のような休学生
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
東洋経済オンライン
64Picks
【新】「マーケティングの父」コトラーの華麗なる思考ライフ
牧田 幸裕
信州大学大学院 経済・社会政策科学研究科 准教授
フィリップ・コトラーは、マーケティング4.0を「一言で言えば、デジタル革命時代のマーケティングアプローチだ」とし、「企業と消費者のあいだのオンラインとオフラインの相互作用の組み合わせ」だと言う。 デジタルマーケティングの構成要素は、ビッグデータを活用した消費者理解とオムニチャネルによる快適な購買体験の提供に分解できるが、その要素を網羅したものだと言えるだろう。 1968年に初版が出た「マーケティング・マネジメント」は、来年で50年。で、その間15回版を重ねる。1980年に初版が出たマイケル・ポーターの「競争の戦略」は、その後新訂版があるのみ。 ここにコトラーの特徴とマーケティングの特徴がある。市場は常に変化する。そして、コトラーは貪欲にマーケティングの適用範囲を拡げようとする。コミュニケーションあるところにマーケティングありと。 だから、営利組織だけでなく、非営利組織でもマーケティング。社会問題にもマーケティング。市場がリアルからオンラインに拡大すると、その変化に対応したマーケティング。 このように変化に対応するのが、マーケティングだとし、版を重ねてきた。これはこれで一つの哲学。世の中をコトラーがどう捉えるのか、いつも新しい版を楽しみにしている。
NewsPicks編集部
1331Picks
英語の歴史を変えたエミネム
福原 俊晴
株式会社ケアサービス 取締役 執行役員, 株式会社ケアサービスヒューマンキャピタル 代表取締役社長
ちょうどEminemが"Slim Shady"とかのバリバリの時にミシガンに留学していた。 日本にいると、ミシガンの音楽といえば"モータウン、デトロイトテクノ、(その頃の流行で)ホワイトストライプス!”みたいなイメージだったのだが、実際に足を運ぶと、学校でみんなが聞いていたのは、ほぼヒップホップで黒人だけではなく、白人もヒスパニックもEminem, D12, 50Centsとかのオラオラしたヒップホップが流れていた。 ちなみにEminem(エミネム)というのは、日本でも売られているチョコの"m&m"の発音をもじっているというのも、一緒に住んでいたアメリカ人に聞いたのだが、彼らになぜEminemは一気にヒップホップアイコンになった理由を聞いても、実際のところよくわからない。 もちろんセンスの塊だし、適度にワルだし、成り上がりだし、でも努力家でめちゃくちゃ勉強してるし、子供を溺愛してるし。 彼がスターダムにのし上がる要素はたくさんあるんだけれど、すでにヒップホップが定着していて、MTVどころか、Napstarやインターネットのストリーミングメディアが盛り上がってきて、簡単に音楽にアクセスできるようになってきたところをDrDreがEminemをうまくフックアップしたのかなあと思う。 ちなみにミシガンでWhite Stripesを聞いている人は、いわゆる文化人や高学歴、ファッショナブルか、もしくはオタク要素が強い人だった。 なんだ、地元ミシガンでも日本とリスナー層が同じじゃないか、と思った記憶がある。
Fashionsnap.com 最新記事
24Picks
ミャンマーに「日本型」教科書 20年ぶりの改訂で採用
Ohta Hiro
個人投資家
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
朝日新聞デジタル
59Picks
「クズ」罵声の日々、社員自殺 法規制なきパワハラ
松岡 功一
台湾寶路多股份有限公司 総経理
もう何度も書いてきましたが、法規制でパワハラを解決するには限度があります。自殺するほどの被害者には、そのほとんどの場合、不必要なストレスが加えられたのは事実なのだと思います。責められるべきは加害者やその実態管理を怠った会社でしょう。しかし、これを法規制で裁いたとして、起こった事件を多数検挙できても、根本解決にはつながらないのです。なぜならパワハラと呼ばれる大半の行為は、その行為そのもので罪に問えるものがほとんどないからです。たとえば、「クズ」と罵ってパワハラ罪なら、世の中の口喧嘩すべて検挙しなくてはいけません。メールでの嫌がらせも同じです。 重要なことは、社会全体の雇用を流動化することです。「辞める」「辞めさせる」が柔軟になれば、会社は社員をいつでも選べると同時に、社員もその権利を行使しやすくなるのです。本稿のようなセンター長がいるなら、とっとと辞めて、そのひどさを世間に知らせる(投稿する)くらいがいいかもしれません。自分の命を投げ出すような選択肢など、あろうはずがないのです。これからの時代、会社の成長はますます社員の優秀さと勤勉さに依存します。皆さんがそれぞれ真面目にやってさえいれば、不当解雇は少なくなっていきます。それよりは雇用流動化を進めて、アホな中間管理職や無責任な経営者を、労働市場から締め付けてやるくらいがちょうどいいのだと思います。私もそのプレッシャーを受けながら、自己精進に努めたいと思います。
朝日新聞デジタル
43Picks
新着ニュース
スタートアップ都市・福岡の源流となった伝説の3日間
Forbes Japan
「爪楊枝ボウガン」中国の小学生に大流行 その危険性は...
ハフポスト日本版
印象操作と批判は違う - 小林よしのり
BLOGOS - 最新記事
「生涯投資家」- なぜ村上ファンドは悪者で、バフェット氏は英雄なのか? - 内藤忍
BLOGOS - 最新記事
斎藤工「タブーかもしれない関係性を上質に」――阿川佐和子のこの人に会いたい(前編) - 「週刊文春」編集部 - 文春オンライン
BLOGOS - 最新記事
なぜ定年後のボランティア長続きしないか - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
ともに過ごす贅沢…ライダー向けガレージハウスをプロデュースするモトーリモーダ岡林社長【インタビュー】
レスポンス
低スペ男性と妥協婚するくらいなら1人のほうがマシ? 「結婚しない人生を送る覚悟はありますか」にうなずく女性たち - キャリコネニュース
BLOGOS - 最新記事
今週のトレンディング・ファッション:濃い眉毛が目印のファッション界の新星
GQ JAPAN
誰も未来の東京なんて考えていないんじゃないか - 常見陽平
BLOGOS - 最新記事
投票先を選ぶための時間は選挙のベテランと18歳のどちらが長いのか - 原田 謙介
BLOGOS - 最新記事
晩婚晩産家計苦しめる年50万「ママ友費」 - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
晩婚晩産家計苦しめる年50万「ママ友費」 - 「娘のため」お金を湯水のように
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
バレー男子、日本は1勝1敗 世界ジュニア選手権
共同通信 47NEWS
AbemaTVがもっとガツンとくるためには・・・・ - 永江一石
BLOGOS - 最新記事
就活中に再犯で逮捕、音信不通になる人も――犯罪歴のある人の就職事情「それでも以前の生活だけが人生じゃないと知ってほしい」 - キャリコネニュース
BLOGOS - 最新記事
ヨガ・瞑想の抗ストレス効果、遺伝子レベルで確認
Forbes Japan
愛犬の散歩中、よその犬と挨拶させない方が良い理由
ライフハッカー[日本版]