Picks
33フォロー
31フォロワー
東京五輪 「全会場無観客」案が政府内に浮上 8日にも判断
毎日新聞
田中 和磨早稲田大学4年(休学中)
党幹部が >科学的には一部無観客で良かったが、もはや政治的に持たない と発言しているが、科学的に考えれば、感染拡大を抑えるのには完全無観客が良いことはあらゆる専門家が試算で出している。もちろん、感染状況と医療体制の状況は別で考える必要があるが、確実に感染拡大を抑えることが現在の日本の医療体制で見れば最も重要。 経済の観点でも、シンクタンクが出した第1回、2回の緊急事態宣言の経済損失6兆円という数字を見れば、賢いやり方でいかに感染拡大を抑えるかが重要。 それらを踏まえると、有観客にすることは、医療体制でも経済でもない別なファクターが動機となることになる。そしてそれは、政治的にも認められない。優先すべきではないことを優先していることになる。 【追記】 「他のイベントは有観客なのに」という発言がよく聞かれるが、オリンピックかそうでないかで会場数は完全に異なる。オリンピックはオリンピックで、妥当な比較基準を設けて判断しなければならない。もちろん、元々の観客上限がオリンピックの会場数も念頭に入れた上での数値なら話は別だが、それに応じたものではない。また、「他国は日本より感染者がいてもスポーツイベント観客入れてやっている」という意見もあるが、これも、最も重要である死者を出さないための医療体制という観点で見る必要がある。日本においてそこのリスクが大きいのであれば、他国など関係ない。それこそ非科学な考え方。
266Picks
全員接種“10~11月に実現を” 首相 オリ・パラ開催も意欲
TBS NEWS
五輪「人の流れ抑制が鍵」 入国選手ら、影響限定的か―東大准教授ら試算
時事ドットコム
NORMAL