Picks
16フォロー
463フォロワー
誤解が多すぎ「日本の賃金が上がらない」真の理由
東洋経済オンライン
「安倍元首相への狙撃は防げた」民間SP会社代表から見た銃撃事件
マネー現代
後藤 香フローガイド カオリ、ワインバー蓮 ウェルスダイナミクス・シニアプラクティショナー、店主
昨日、この記事の通知が携帯に届いた時、非常に嫌な思いをした。 勿論、客観的検証は大切だ。出来うるだけ早い段階で。 然し乍らもやもやは続いたのでコメントをのせることとした。 ど素人の私などが見ても、外国映画のSPの動きとは比にならない対応だったと思う。然しながらこの感想は安全な場所で事後の映像を見ているから言えることだ。 実際に現場にいた一般の方々も逃げるどころか伏せもせず、すぐ脇を通り抜けたり更なる目撃者になろうとしている。 コレが日本の姿だ。SPの方々も特別な研修を受けたとはいえ、この国で生まれ育ち防刃対応を主にして来た方々だろう。 対象者の盾になれ?確かに職務内容はそうだろう。然しながらコレは「あなたは死になさい」と言うことと同じだ。 日本人は自衛隊員の命には敏感だが、警察官の命は捨てろと平気で言う。 勿論、コレは感情の部分である。ですから、客観的検証と次回につながるシミュレーションをするべきだろう。 でも、このタイミングで外野が騒ぐテーマだろうか? この記事の方は、自分のチームならば我が身を盾とし命を捨てても対象者を守り抜いた。今回はそのタイミングがあった。と言うだろう。素人が見てもそのように見えた。実際にそのような訓練も当たり前にしていらした生え抜きの方々だと思う。 然し乍ら今回それは機能しなかった。 問題点はそこだろう。SPの仕事に対する適応と本当の理解。 ここはキチンとしなければ今後繰り返すこととなるだろう。 ここは日本。とは言い得て妙だ。 そう、ここは日本。刃物とは段違いの殺傷力の高い銃とは無縁の国。目の前で元首相が銃撃されても、逃げも伏せもしない国民の国なのだ。かく言う私もその場にいたらスクリーン越しの出来事のように感じて立ち尽くすのみかもしれない。 勿論このテーマは大切な振り返り事項と思う。 然しながら一般に向けて、今ひろく発信しなければならないことは、その場にいた方々や心の準備なく垂れ流された映像に偶然出会ってしまった方々の心のケアだと思う。 私が見た最初の映像では女学生らしき2人がお行儀の良い笑みを浮かべて話していた。明らかな、脳による心を守るための緊急避難行動だろう。 そんな状態の若い2人にインタビューするマスコミに腹が立ってならない。彼らは彼女らの心に2度目の蹂躙をしたのだから。
334Picks
イオンの秘密情報をセブン&アイに「会議資料として提供」 デロイトトーマツコンサルティングが謝罪
ITmedia ビジネスオンライン
後藤 香フローガイド カオリ、ワインバー蓮 ウェルスダイナミクス・シニアプラクティショナー、店主
これは大手コンサルさんだと、事例共有的な? 国内同業同士では不味いとの感覚も無かったのかもですね〜。 以前、まぁ誰でも知ってる巨大企業の方に、コンサルタント企業に何してもらってるの?と尋ねたことがあります。 例えばン千万円の案件で。 海外の成功事例を伝えられたと。それも一つだけ。 それを元に新たな提案パターンがいくつ?と聞く。 0。…えっ!?ですよね。 まぁその一つが正にベストマッチングな事例だったかもしれないと思い、実行への協力と成功報酬?と尋ねる。 結局実行もしないし、提案時点で全額と。 流石に、それなら半額で私に発注ください。実行しないなら同じことですよね〜。なんて軽口を叩いたものです 笑 流石に3つくらいは持って来て、具体案にして。前の担当者とは違います。と跳ね返したそうですが…。 しかも提案事例をザックリ聞くと、コンサル業では有名な、絶対手をつけてはいけない手法(今日明日の命ならば一か八かの荒療治でしょうが、全くその心配のない巨大企業さんにです)でした。初年度効果は出るが、後々マイナスの反動が大きいと実証されている。けれども何故か日本企業では未だに使っている例のアレでした。 これを聞いて以来、有名コンサル企業の方にも臆する事はなくなりました。 そんなノリの事件なのかなぁと思われます。 どの企業にも全くおんなじプレゼンしてたりして?なぁんて疑ってもしまいますので、情報漏洩ではなく単純に同じ提案だから先行事例の共有で、後続の改善事例の共有も逆パターンであったのでは?社名は伏せるか海外企業として。 なぁんてことも思ってしまいました。 追記。この記事に出てくる企業やコンサル企業さんとは全く別の企業さんたちのお話です。
587Picks
Amazonジャパン「上司から“挨拶パンチ”」「中年いじめ」現役&元社員が告発する巨大企業の闇「無理な目標で最後はクビに」
SmartFLASH
後藤 香フローガイド カオリ、ワインバー蓮 ウェルスダイナミクス・シニアプラクティショナー、店主
様々な形態の暴力、完全にNGでしょう。 しかしながら、私の聞いているAmazonとは違う会社? 私がAmazonジャパンだと思っている企業は、高給、超激務、数年後に退職(合理化を進めて自分の仕事を無くすのが仕事)といったイメージです。 人事部?も日本のイメージとは別物。人事権は各マネージャーにあるのでは?自分も結果を出さなければ退職ですからスタッフも自分で選ぶ。 こんな嫌がらせする暇な時間はない印象でしたが…。 まぁ、聴いた話の元の方は、仕事も趣味のようなもので1日中仕事をしていられるタイプ。その上超ショートスリーパーでした。 元々超優秀な方がこの仕事ぶり。そりゃ成果しか出ないよねと思ったものです。 逆に中年以降の転職組の方の中に、仕事感覚が日本的すぎて直ぐに辞めて貰わざるおえない方もいらっしゃるとの話しも聞きました。 書類や通達は全て英語で送られてきて英語で返す。英語がマストと確認したはずが読めない。経理部門などでは国際会計基準に則っているのに「日本では…」と言ってくる。マネージャーが自分の半分くらいの歳のせいか、上司を飛び越えて意見しに来る(勿論、マネージャーにはマネージャーの仕事があります。彼らはその方をマネジメント出来ていない自分の部下、その方の上司を指導する)。 日本でお勤めしていると時間給の感覚になるようですが、他国は成果に対する報酬。一人区の仕事が終わらなければ勤務時間分働いても別の方へ変えられてしまう。 マネージャーはマネージャーの職域の仕事をします。 現場の仕事は現場がする。現場の仕事にマネージャーが降りてきたということは…そういうことですね。改善されなければチェンジでしょう。 外資で働くとかなり熾烈で、相当タフでないともたないと聞きますが、こういう事には日本よりも厳しそうですが。 違うのですかね…。
181Picks
「食べログ」評点下落で賠償命令 計算手法の違法性、初判断
共同通信
後藤 香フローガイド カオリ、ワインバー蓮 ウェルスダイナミクス・シニアプラクティショナー、店主
飲食店に関わることから収益を得ているのに、飲食店を食い物にする。そんな印象しかなくなってしまった食べログ。 このような結果も自業自得かなぁと思ってしまうのは、私が飲食業だからでしょう。心の狭い私。 そしてそんな私も、場所を教える時は食べログさんの地図を使用すことがあります。 〜地図ならGoogleだろの突っ込みは受け付けません 笑 。何故なら当店、住所も地図上のピンもあっているのに違う建物の写真と建物名をGoogleさんにより掲載され、忙しいと修正してくれないから。 食べログは有料契約すると評価と順位が上がる。 契約を断り営業のあたりが悪ければ、低評価と低コメントの嫌がらせを受ける。 食べログの評価コメントはお金で買える。 というのが数年前まで飲食店の常識でした。 今はどうでしょう? 食も生活環境や好みですから、いろんな感じ方で当たり前。 ということで私思うのですが、マイナス評価を態々書き込む必要ってあるのでしょうか? プラス評価の積み重ねだけで良いのでは? マイナス評価には嫌がらせが含まれますが、プラス評価は真実と買収だけでしょう。義理や仕事で評価を書いている方の多くはコメントを読めばなんとなく分かりますよね。
769Picks
「大人は灯油缶、背負うんですか?」ランドセルを軽くするアイデア商品に批判殺到→小学生の反論がキレキレ
BuzzFeed
後藤 香フローガイド カオリ、ワインバー蓮 ウェルスダイナミクス・シニアプラクティショナー、店主
素晴らしい! 大賛成です! キャリーバッグも格安になってきましたし、ランドセルに固執する必要ないですよね。 苦行で伸びる良質がないことが、大人からの反論を読めばわかります。 大人も相当思いカバンを下げて通勤してます。 だから今やリュック派が増えました。私もリュック派。 ただ、この重いリュックは仰る通りに後ろに転けやすい。バランスを崩すと尻もちをつく形になります 笑 更なる重量になるとキャリーバッグにします。普段もそうしたいですが、満員電車通勤のため自粛。 恐らく、皆さんもそうでは無いでしょうかね。 ランドセルじゃなきゃダメってどこが決めてるんでしょうね〜。 軽量の小型ビジネスバッグの方が安くて丈夫な気がしてなりません。 高くて重くて収納率の悪いものを強制するのは、大人の問題として何か不都合があるのでしょうかね。 好きなバッグを認めれば、そのうち最も使い勝手の良いものに落ち着くでしょう。 貧富の差やセンスの差で虐められるのならば、教育が悪いのです。 その大元を改善しなければ何をしても同じ。 そもそもランドセルや制服は貧しいと危険な値段です。 過度な負荷をかけること、苦行がプラスに働くなんて未だに語る大人が多いことが日本経済へも影響しているとしか思えません。 次の世代へは改善策を手渡せる大人に、無駄な苦行の時間は有効に使える時間へ変換していける大人になりたいものです。 素晴らしい発明に拍手!
474Picks
NORMAL