Picks
359フォロー
8464フォロワー
旧統一教会との関わりに自民苦慮…寄付・関与、安倍派に集中
読売新聞
前田 直人朝日新聞社 コンテンツ戦略ディレクター(編集担当補佐)
国際勝共連合、統一協会と言われればピンときますが、世界平和連合、家庭連合と言われるとなかなか一致しないというのも、わからないではありません。もともと旧ソ連の南下を防ぐための反共運動とシンクロしながら、日本の保守勢力と統一教会創始者との接点が生まれたという歴史的経緯があり、その源流には岸信介元首相がいます。自民党の清和会との関係がとりわけ深いのは自然な流れです。このため、若い人ならともかく、自民党のベテランで「知らなかった」という言い訳は通用しないところがあります。 朝鮮戦争をへて南北に分断された朝鮮半島の西側陣営である韓国と日本は、根っこの部分で密接に関係しています。韓国生まれの旧統一教会がなぜこれほどまでに日本保守政界に浸透しているのかを調べていくと、東アジアにおける戦後日本保守政治の複雑な歴史が浮かび上がってくる。そしてそれは、いまの保守層にとっては不都合な真実にも映り、へたに説明できない状況に追い込まれている側面もあるのかもしれません。はたして縁を切れるのかどうか、そこも次回の選挙に向けてしっかりみていかないといけないポイントです。
39Picks
NORMAL