Picks
413フォロー
972フォロワー
【削除されました】養殖物2024年2月23日(金)
note(ノート)
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
こんばんは。 日本はハイコンテクストな察する文化であるとよく言われます。 確かにそうだよなぁと思うのですが、「察する」ことの成功率(正確に相手の気持ちや場の空気を読める確率)ってどのくらいなんでしょうね? 僕の感覚では、察する能力が高いと呼ばれている人でもせいぜい60~70%がやっとなんじゃないでしょうか。ごく普通の日本人なら50%、はっきり言って五分五分のただの丁半博打レベルな気がします(僕自身、どんなに頭と心を働かせてもそんなレベルなんです)。 50%も間違うような「察し」が、様々な場面で重視され、実際その「察し」により行動や決定がなされるなら、仕事も人間関係も齟齬だらけの極めて非効率なものになってしまいます。 日本の生産性や社会の効率の低さは、この実際のところ丁半博打に過ぎない「察する」や「空気を読む」の効用が過剰に高く評価され常用されていることにも大きく起因しているんじゃないかと感じます。 対して「言葉」ではっきり表現するコミュニケーションなら、少なくとも80%は正確に相手の気持ちを読み取ることができるのではないかと思います(これも単なる僕の感覚ではありますが)。だとすると、察する能力が高い人の読みよりも成功率は上です。 そうやって考えていくと、「察する」や「空気を読む」は奥ゆかしい日本の文化ではありますが、それに頼りすぎず、やはり「言葉」によるコミュニケーション、つまり言いにくいこともハッキリ言うとか、ぼかさずに具体的に言うとか、そういうことを日本人はもっと重視して意識的に行っていったほうが良いのではと思うんです。(あくまで全部ただの僕の感覚的主観に基づいた話なんですが) 言葉にしなきゃ、わかんない --- 2月18日(日)の日経新聞に、軍事評論家小泉悠さんの記事がありました。 この部分に非常に共感しました。 >> 生活が落ち着いた2017年ころからのモットーがある。生殺与奪を他人に握られないことだ。東大入りする前も、「国立国会図書館研究員」「未来工学研究所の特別研究員」「フリーライター」と3つの顔を使い分けた。「組織の意見と反することも言えるようにしておきたい」からだ。研究に不可欠な衛星画像の入手も高額だが組織に頼らず、個人で契約している。もの書き、研究者としての「自由」は譲れない。 >> 忖度しない勇気と覚悟の大切さ
12Picks
他人から注意されたとき「一流」の人間はまず何と言う? - ニュースな本
Diamond Online
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3Picks
人口7割のドイツにGDPで抜かれた日本「世界4位で騒ぎ過ぎ」と語る人たちが分かっていないこと
Business Insider Japan
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
戦後の復興から高度経済成長を経てたどり着いたバブル日本の時代の豊かさは、稀に見る幸運がいくつも重なったあまりにも特殊なものだったと思います。日本の本当の実力を考えれば、分不相応な国際的地位と豊かさでした。その後急速に衰えたのは、相撲用語でいう「家賃が高かった」からです。 だから、あの時代の世界における日本の地位を取り戻すことはどう足掻いても不可能ですし、あの時代と比較して今は全然ダメだとしょぼくれる必要もないと思います。 EUのような統合された経済圏もありませんし、1億2000万人という日本の人口は現在の世界では経済圏としては小さなものです。昔の日本の1番の強みって実は「人口」だったんですよね。第二次世界大戦の頃の世界人口は20億人、日本高度経済成長の頃は30~40億人。それがいまや80億人です。日本は小さな国になりました。 食料もエネルギーも稀少資源も自給率が極めて低く、それらを輸入するにもEU諸国より輸送距離が長くなるからコストが高くなってしまいます。当然電力価格なども高くならざるを得ず、産業の競争力にマイナスに影響します。 今後、水素等にエネルギーが転換されていっても、その輸入も長距離海上輸送となり、EUより不利になります。 他にも様々な要素を見ていけば、日本があらゆる面で条件の悪い不利な国であるのはどうしようもない事実です。 僕としては、日本は先進国の座を維持しようとして実現不可能な無理な目標をたて資源を非効率に浪費し国力を消耗させてしまうより、実力に見合った、たとえばギリシアやポルトガル程度の1人あたりGDPを何とか将来的に維持しつつ、人口減少を好機ととらえ、国土の無駄な開発をやめ、食料の自給率を高め、自然豊かな、心豊かな、それこそ「小さな美しい国」を目指していくのがいいんじゃないかと思っています。 https://www.globalnote.jp/post-1339.html
507Picks
【削除されました】養殖物2024年2月21日(水)
note(ノート)
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
こんばんは。 世の中不思議なもので、「人権」という概念にすら敵意を向ける人たちがいます。 なぜだろうと考えると、どうもそういう人たちは自分が人権を蹂躙される弱者になる可能性をほとんどイメージしてないからじゃないかと思いました。 彼らは常に自分が安全に守られた強者である状態をイメージしているから、弱者を守るための人権は大部分が自分には関係のない無駄なコストであり、強者である自分はそのために負担を強いられ損をしてしまう迷惑なものだ、と考えるんじゃないかと想像しました。 そんなふうに自分をどこに置いてイメージするかで、物事の見え方って全然変わっちゃうものですよね。 ロシアや中国の独裁体制を肯定し、一定の支持をする人たちもいます。 あんな広大な国をバラバラにならないように維持するためには強権独裁でまとめるしかないのだ、と言います。 そう言う人たちは、自分を統治者の立場に置いてイメージしているのでしょう。 支配される国民の側に自分を置いて日常の暮らしをイメージすれば、理由もなく逮捕されたり、拷問され処刑されたり、財産を奪われたり、自由にものも言えない、そんな社会体制を肯定などできるはずがありません。 自分が突然理由もなく逮捕されて殺される。 具体的にそうイメージできるかどうか。 どうも大所高所から統治者目線で見てばかりの人が、エリートや恵まれた立場の人間には多いなーと感じています。 鳥の目、虫の目、魚の目、を行ったり来たりすることが大切なんだと思います。
27Picks
亡命パイロット、スペインで銃殺=ウクライナ報道、ロ高官も言及
時事通信社
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3Picks
ウクライナ亡命の元兵士射殺される、ロシア高官「裏切り者」の帰結
Reuters
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
4Picks
【削除されました】養殖物2024年2月20日(火)
note(ノート)
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
維新で権力を握った新政府の人間たちは狂ったように贅沢三昧。酒に女に豪華な食事、乱暴狼藉。 大河ドラマ『西郷どん』の印象に残る場面。 https://tg-drama.com/segodon-040/ 新政府の閣議で皆が昼食に料亭の豪華な弁当を食べるなか、西郷は家で作ってきた大きな握り飯をほおばります。 ドラマですから事実かどうかはわかりませんが、僕が一番好きなシーンです。 https://murauchi.info/weblog/2007/03/post_738 内村鑑三『代表的日本人』にも西郷隆盛が取り上げられています。 " 命も要らず、名も要らず、位も要らず、金も要らずといった  人物こそが国家に偉大な貢献をすることができる。" 西郷隆盛のような人間こそが、信頼できる政治家なのではと僕は思います。 キューバ革命の英雄ゲバラも西郷的な素晴らしさを持つ、政治家としての理想像だと思います。 http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-369.html しかし世の中の大半の人間は、欲深くて、だらしなくて、それほど立派ではありません。 だから彼らのような人間は疎んじられてしまいます。 --- おはようございます。 今日は2月らしい空気の冷たさ。現在マイナス3度です。 中道さんのコメント、まさに。 振り返ってみて、僕もNPで攻撃的なコメントをするのは寝不足や疲れているとき、気分が暗いときが多いです。 しっかり眠れた日のコメントは穏やかになります。 日本人、疲れてイライラしてる人が多いんでしょうね。 --- 前にも書いたと思いますが、我が家の周りは鳥が多く、窓を開けてタバコを吸いながらぼんやりと彼らを眺めている時間が好きです。主にカラスです。頭がいいと言われていますが、電線や屋根の上でじっと動かずに何かを見つめながら何分間も静かに佇んでいる姿はまるで哲学者のようです。そして僕は彼らは自由だなと思います。生まれ変わったらカラスになりたいといつも思っています。
26Picks
「自己肯定感の低い人」に共通するキケンな口ぐせ
Diamond Online
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
367Picks
「あなたにとって◯◯とは?」に答える準備と3つの効果
デザイン組織のカルチャー・エクスペリエンス
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ナワリヌイ氏妻「殺害したのはプーチン」夫の遺志を継ぎ活動続ける考え
TBS NEWS DIG
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ロシア軍が見つけた勝ち方「滑空爆弾による猛爆」、防げる兵器は1つだけ
Forbes JAPAN
T Tsuyoshi無職 ひきこもり
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
4Picks
NORMAL