Picks
203フォロー
297フォロワー
日中首脳会談 関係改善へ緊密な意思疎通で一致も 具体化が課題
NHKニュース
Fukui Tatsuya東京23区内 個人事業主 IT/業務プロセス系コンサルタント
NHKニュースではよくわからないので、外務省のHPを見に行くことにしました。習近平だけが言ったこと、一致したこと、岸田さんだけが主張したことに分割すると、以下のようになります。 習近平から言われたこと ・日中関係には幅広い共通利益や協力の可能性がある、日中関係の重要性は変わらない、岸田総理と共に新しい時代の要求に相応しい日中関係の構築していきた 一致したこと ・日中防衛当局間の海空連絡メカニズムの下でのホットラインの早期運用開始、日中安保対話等による意思疎通の強化 ・環境・省エネを含むグリーン経済や医療・介護・ヘルスケアの分野等での協力を後押し ・両国の未来を担う青少年を含む国民交流をともに再活性化させていくこと、日中ハイレベル経済対話及び日中ハイレベル人的・文化交流対話の早期開催 ・(ロシアに)核兵器を使用してはならず、核戦争を行ってはならないとの見解 ・拉致問題の即時解決に向けた理解と支持を求め、両首脳は引き続き緊密に連携していくこと 岸田首相だけが主張したこと ・多くの課題はあるが、「建設的かつ安定的な日中関係」の構築という共通の方向性を双方の努力で加速していくことが重要 ・中国による EEZ を含む我が国近海への弾道ミサイル発射等日本周辺における中国による軍事的活動について深刻な懸念 ・中国における人権や邦人拘束事案等について我が方の立場に基づき改めて申し入れるとともに、日本産食品に対する輸入規制の早期撤廃 ・気候変動、開発金融等の国際的課題について、国際ルールに基づき共に責任ある大国として行動していく必要性を強調 ・中国が国際の平和と安全の維持に責任ある役割を果たす 関係性の改善には前向きではあるものの、国際協調を呼びかける日本と、それに応えない中国という図式も見えてきます。
173Picks
NORMAL