Picks
18フォロー
61フォロワー
138億円かけたのに…農地情報システム使われず、会計検査院指摘
朝日新聞デジタル
浜本 拓也公務員 係長
行政系の情報システムは、発注を直接担当する職員が、①情報システム全般に関するそれなりの専門知識(システム構築の外注に関するノウハウを含む)、②その政策分野に関する深い専門知識と現場感覚、③多数の関係者の意見にしっかり耳を傾けつつそれをまとめあげる調整能力、の全てを同時に併せ持った上で仕様書を精緻に練り上げなければまともに役立つものになりません。 システムの構築や運用を担う部局に①〜③を併せ持った職員がいるかどうかは、当方が知る限り実態としては運次第です(なぜなら職員の配置を決めている幹部や人事担当者にそのような知識がないし、そういう視点で職員を育成する仕組みもないので、なんとなく向いてそうな職員やとりあえず若い職員を感覚で充てている)。なので高確率で役に立たないシステムができてしまいます。 行政に足りないのは①の情報システムに関する専門知識だけだと思って外部人材を登用して、逆に②政策分野の専門知識や③調整能力をないがしろにしてめちゃくちゃなシステムが出来てしまうようなこともあります。 そういう認識をトップまで含めて行政組織の中全体で共有できるのは当面先か、省庁や自治体など各組織の風土次第では永遠に見込みが無いこともあるかもしれません。
119Picks
【トップ社員の証言】圧倒的な仕事量は圧倒的な質につながる
浜本 拓也公務員 係長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
337Picks
【完全図解】20、30代に急増中「燃え尽き」を防ぐ5つの方法
NewsPicks編集部
浜本 拓也公務員 係長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3130Picks
怒りから始まった。フェムテック「エルビー」創業者の静かな野心
Forbes JAPAN
浜本 拓也公務員 係長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
NORMAL