Picks
132フォロー
1789フォロワー
【2030年】脱炭素社会に不可欠な「3つの解決プロセス」
NewsPicks編集部
九喜 洋介NewsPicks, Inc. Graphic Editor
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
773Picks
講談社とアマゾン、直接取引を開始へ 「異例の事態」に衝撃広がる
朝日新聞デジタル
九喜 洋介NewsPicks, Inc. Graphic Editor
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
692Picks
【驚愕】大学生が、2日でブランドを作ってみた
NewsPicks編集部
九喜 洋介NewsPicks, Inc. Graphic Editor
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3716Picks
データが証明「YouTubeに食われる放送局」の実態
東洋経済オンライン
九喜 洋介NewsPicks, Inc. Graphic Editor
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
221Picks
【入門】非デザイナーのための「デザインのルール」
NewsPicks編集部
九喜 洋介NewsPicks, Inc. Graphic Editor
僕はデザイナーとして、これまで多くのインフォグラフィックスやスライド形式の記事を作ってきました。その関係で、一般的なビジネスに使うスライドについて聞かれることがよくあります。そんな時の回答は大抵の場合、次の3つです。 ・情報を減らすこと ・ルールを守ること ・装飾をしないこと こう答えると、見た目のカッコ良さを期待していた人には、がっかりされることもあります。(笑) でも、ビジネスの資料で、最も優先すべきことは「わかりやすさ」です。そして、資料のわかりやすさに、装飾的なカッコ良さは関係ありません。むしろ、余計なあしらいが、わかりにくさを生んでしまうことも多いのです。 では、「資料にデザインは必要ないのか?」というと、そうではなくて、資料のデザインとは、グラフィック的な装飾ではなく、(視覚的に)情報を整理することなのです。 一般的に、デザインをフィニッシュワーク(清書や化粧のようなもの)と考える人は多いです。しかし、デザインを情報の整理(フィルターのようなもの)とするなら、デザインは内容を深めるための装置として機能します。 この連載では、思考のためのフレームワークとして、デザインを使いこなす方法を、できるだけコンパクトにまとめてみました。ぜひ、多くの方の資料づくりの参考にしていただけるとうれしいです。
8127Picks
【超図解】今さら聞けない「電気」のキホン
NewsPicks編集部
九喜 洋介NewsPicks, Inc. Graphic Editor
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2266Picks
【超解説】二酸化炭素排出実質ゼロに向かってどうするべきか!?
トヨタイムズ
九喜 洋介NewsPicks, Inc. Graphic Editor
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
229Picks
【星野佳路】後継者、海外戦略、経営哲学。すべてを語る
NewsPicks
九喜 洋介NewsPicks, Inc. Graphic Editor
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1208Picks
NewsPicks、3つのアップデート
NewsPicks編集部
九喜 洋介NewsPicks, Inc. Graphic Editor
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
236Picks
NORMAL