Picks
76フォロー
230フォロワー
忘年会の飲食店予約 コロナ禍前の7割まで回復も人手不足が課題
NHKニュース
「性的すぎる」広告批判は海外でも...高級ブランドが、子供を対象にして大炎上
ニューズウィーク日本版
稲垣 見龍
最近、世界の潮流が、限定的なキリスト教的価値観に流されてませんかね?こういう価値観の否定もそうだし、地球なんちゃら🌏とか……何だか違和感を感じてしまいます。考えすぎとはおもいますが、独りよがりな善……【独善(どくぜん、英: Self-righteousness)は、自分の信念・行動・所属が一般的な他者のそれらよりも優れているという感覚から導かれた道徳的な優位性の感情または表現(ウキペディア参照】、本人は、それでもかまわないとおもうが、他人にも押し付けるのは違うとおもうんですよね。万人から目を背けられる様な表現は、ダメだとおもうが、そんなに否定ばかりした世の中に何の意味があるのだろう……😗こういう表現における炎上の話を見るたびに、何だかなぁ〜って考えてしまいます。 今回の問題は、てっきりモデルの女の子がボンテージの熊を🧸持っていた事だけでなく、同じく掲載したバック👜の写真に紛れ込んで映り込んだ文章のプリントに書かれていた内容が、性的な内容のがあった事が問題らしいですが、コレが偶然だったのか?それとも意図的なモノだったのか?その辺も含めて、考えるべきなのでは…… 下記のYouTubeのDabe Fromm C hannelに詳細が紹介されていました。 https://youtu.be/kk7i294sivY
161Picks
円安の進行で製造業が日本に回帰するという「物語」は本当か?
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
NORMAL