Picks
363フォロー
223フォロワー
山手線一部、始発から2日間運休 渋谷駅のホーム工事で内回り
共同通信
渋谷駅工事で山手線の運休過去最長に 週末の内回り池袋―大崎間
朝日新聞デジタル
KATO TITビジネス
今回の工事で、内回り線を埼京線側へ移し、内回り線のホームが少し広くなります。 全ての工事が終了すると、外回り線を西側へ移して山手線が広い島型ホームになり、内回り線と外回り線が同じホームの両側になります。 JR東日本ニュース https://www.jreast.co.jp/press/2021/tokyo/20210719_to01.pdf JR渋谷駅の大改良工事は、両側のビル建替えを好機として実施中です。 旅客ホーム大規模工事の歴史をご覧ください。 外回り線用ホームは、1940年(昭和15年)に増設され、2面2線となったそうです。約80年後に終了して島型ホームへ変わります。 昭和30年代に、貨物線の入替線1本を撤去し、山手線の線路を東側へ移す工事が行われました。この工事で駅構内のカーブが緩くなり、電車とホームの間隔が小さくなりました。乗り換えのとき下へ落ちる危険が無くなったそうです。 ◆工事の歴史が解るサイトを集めました 地図と年表で見る「渋谷駅」乗り入れ路線の変化 https://smtrc.jp/town-archives/city/shibuya/p09.html 渋谷駅乗り換え物語 7年後、80年前の利便性を取り戻せるか https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00085/012700013/ JR渋谷駅改良 https://fukuokafuchutokyo.files.wordpress.com/2017/10/jre6b88be8b0b7e9a785e694b9e889afe5b7a5e4ba8be38391e383b3e38395e383ace38383e38388.pdf
40Picks
NORMAL