Picks
84フォロー
85フォロワー
全日空、1日5時間勤務を導入 4月に地上職で、理由不問
共同通信
伊藤 麻美株式会社ドリシェ 代表取締役
5日×5時間で25時間、週所定労働時間が40時間の事業所の場合、原則は健康保険厚生年金は適用外。 しかしながら、 平成29年より労使合意があれば500人以下企業も週所定労働時間20時間以上ほかで社会保険適用ルール開始 https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201607/2.html になりましたので、ANAあれば当然に大企業として週20時間以上の所定労働時間があれば社会保険適用となります。 理由を問わず、はきっとANAを見切って副業しながらパラキャリできるということ。 人件費削減を本人に委ねる制度かね? しかしながら、制度ができると勧奨という「誘導弁」が開く。 パワハラが横行しないことを祈る。 JTBに入社した翌年くらいにグローバルコースとローカルコースに分ける人事制度が出来て基本給で2万平均の格差ができた。 女性はほぼローカル転向を迫られ、私も上司からそう言われた。 転勤ないよ〜女子だからそれがいいよね〜って。 断固拒否(笑) 女では珍しくグローバルを選択した。 次の年のグローバル転勤希望先調書に「1位 ハワイ支店」と書き、上司に「おーまーえー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾」と怒られた(⌒-⌒; ) 私みたいにみんなが自分の意思を通せるといいが、今はコロナで職を失いたくない弱みにつけ込まれる可能性もある。 人事制度改革は社員想いの経営者の場合は社員を守る方に舵を切るが、社員を「費用」と考える経営者の元では社員をカットする方に傾く。 ANAの経営陣はいかがでしょう? 社員さんたちのリアルな声を半年後くらいに聞いてみたいっすー(笑)
150Picks
困窮世帯への給付金検討へ 政府・与党、追加経済対策を4月にも取りまとめ
SankeiBiz
伊藤 麻美株式会社ドリシェ 代表取締役
なんもかんも遅せーわ(−_−;) しかもようやく、ゆっくり4月に審議かい? 民間支援団体はもう去年早くからひとり親困窮家庭支援をやってます。 仲良しの常務理事ががんばる 社会福祉法人愛知県母子寡婦福祉連合会 「イエロー・エンジェル様ご寄贈お年玉」と お米などの食料品詰合せ『スマイルBOX』をひとり親家庭1,000世帯にプレゼント!! https://aiboren.jp/entry-124.html 昨年から数トンの寄付が集まり、延べ2000世帯以上のひとり親家庭に米やレトルト食品を贈った。 先日は200万円の現金が連合会のポストに入っており、民間での助け合いの素晴らしさに涙したよ。 パート首切りやシフト削減の上休業手当も払わない企業もあり、カップ麺しか子供に食べさせられない家庭がゴロゴロあるんだよ? 自分たちは予算消化が前提の満額報酬を普通に貰ってるから、いつ底を尽きるかわからない困窮家庭のことは来月でいいと思えるんだよな、ホントにひでーわ。 何かあると国益国益って言うけど、国益って日本国という媒体みたいなものに益があることじゃなく、媒体の根幹である 「国民に人として生きることに益がある」 ことじゃないの!? 国民の幸せより自分たちの都合が優先。 今回のコロナでより理解しましたよ。
117Picks
NORMAL