Picks
10フォロー
110フォロワー
トヨタ系15社で車検不正 速さ優先、低い順法意識
共同通信
おくあき まさお一本気の、むかし記者 ツイッター ⇒ @tuigeki
日本の車検制度は世界一厳しくて費用も高い。外国では車検は簡単で費用も日本の1/10ぐらい。 「海外の車検事情」 https://www.aclass-next-stage-with-you.jp/syaken/2655/ 以前はよく言われたことですが最近はあまり言われなくなった。 車検について記事を書くなら、これを外すのは公平ではないでしょう。 マスコミは一方で規制緩和と言いながら、ここではそれを忘れている。 そもそも日本の車検制度はユーザーのためというより、自動車整備業界のためにあるようなもの。 役所がこういう調査をし、それを基にした記事が出ることによって、規制緩和とは逆のことが起こる。 役人は、規制を強化し、民間は委縮する。天下りの温床にもなる。 追記➡私はユーザー車検を何度もしたことありますが、難癖をつけるようなもの。一番厳しいのが、ヘッドライトの照射角度。ちょっとズレただけでやり直し。バカげてます。 車検場の検査官は役人ですが、超楽な仕事。実質午後3時半か4時ごろには検査する車がなく、仕事は終わり。そもそも仕事といっても決まりきったことをやるだけでバカでもできる。 他にも、車検に伴う簡単な書類の代行手続きに便利なように「行政書士事務所」が車検場内にあるが、これ自体不思議なこと。 行政書士の資格を持っている人物一人の下に十人近くの事務員がいて、実際の仕事は彼女らがやっている。 たぶん弁護士より実入りはいいのではないか? 誰がどうやってその行政書士を決めているのか興味深い。
124Picks
NORMAL