Picks
16フォロー
25フォロワー
ゆとり世代は「コスパ」、Z世代は「タムパ」若者の「価値観」は進化する!
bizble.asahi.com
前田 和弘某ITコンサルティング会社
文章後半でも触れられているが、人を適当な境界で世代に分断することはナンセンス。コトラーを持ち出して正当化しようとしているが、マーケティングにおけるクラスタリングと、世代で括ってわかった気になるのとでは趣が異なるのではないか。 特に「ゆとり世代」というのは自分が知る限りでは「ゆとり教育」に端を発する人を揶揄する用語であり、「さとり」もその文脈を出自にしていたように思う。こういう言葉を用いてグルーピングするのは彼ら彼女らに大変失礼だと感じる。 世代分けは兎も角として、物心ついてからインターネットが出てきて「新しいモノ」として理解してきた世代と、物心つく前からインターネットが存在していて自然に触れてきた世代で価値観が異なること自体については同意。自分の感覚だと価値観の違いというよりは、価値観の振り幅が大きいという感覚。 昔からあった価値観の差が大きくなっているのは体感してるが、つまるところ個々人と向き合って必要に応じて擦り合わせるなり擦り合わないことを確認して距離を決定するなりするだけの事。 世代で括ってわかった気になって、個性を蔑ろにするような事にならないようにしたい。 蛇足だが、会話や議論で「コスパ」とか持ち出すメンバー(タムパは聞いたことが無い)は往々にしてパフォーマンスが低かった。どんな年代でもちゃんと会話ができてコンテキストが共有できるメンバーは成果を上げていた。そういうちゃんと仕事できる奴に限って恥ずかしそうに「ゆとり世代なんですよねー」とか言っていたのを不憫に感じたのを思い出した。
21Picks
菅内閣支持率26% 最低更新 不支持66% 毎日新聞世論調査
毎日新聞
前田 和弘某ITコンサルティング会社
今に始まったことではないが、わかりやすい情報だけで物事を判断する人があまりにも多く、その結果としての内閣支持率低下じゃないかという気がする。 コロナ対策等は大変舵取りの難しい問題であり、菅内閣が”取らなかった”策を取ったとしても一定量の反対意見が出ることは想像に難くない。 何をやっても批判されかねない環境下で必死にやっているリーダーを徒に批判することが今やるべきだろうか。 緊急事態宣言の効果が出ないのは、結果が出るのにタイムラグがあるということを皆忘れていそうなことが一つ、そして宣言の理念を理解せず出回っている人が数多くいることが原因じゃないだろうか。 緊急事態宣言をもっと早く出せば時期尚早の誹りを受け、緊急事態宣言に強制力をもたせようと罰則規定を設ければ人権侵害だと騒ぎ立てる、そんな未来が容易に想像できる。 一方で、ワクチンが不足したのは接種の体制を迅速に整えた為に入手より消費が上回った結果とも言えるはずで、予想外の接種量に届いたのは政府の声に答えた医師の尽力の結果だと思う。 もう少し上手くいっている面を評価し協力するような空気にならないものだろうか。 批判のための批判を繰り返す今の日本の空気にここ一年ずっと違和感を覚え続けている(外国の空気は知らずに言ってるが)。
205Picks
五輪式典で女性侮辱の演出提案か 統括の佐々木氏辞任へ、文春報道
共同通信
前田 和弘某ITコンサルティング会社
記事が目に入ったとき、一緒に目に入ってきた「擁護派が多い」というPickの一文が気になりざっとコメントを眺めて状況把握。文春オンラインも読んで見た。 この件が表に出た直接原因はクローズドなLINEのやり取りが流出したことのようだが、流出がなかったらどうなっていたか想像すると、 1.案出しの際、佐々木氏よりセンスの無い時勢を読まない提案があった 2.そこに対して他メンバーより批判があった 3.佐々木氏反省 4.別案検討 という流れになっていたのではないだろうか。 この流れに乗っていたとするなら、集団としてのガバナンスは効いていてさほど問題では無いと考える。 佐々木氏が強権発動して案が通りオフィシャルになったとしたら、その時点で今のような騒ぎになるなら妥当だと思うが、今批判するのは些か神経質すぎにも思う。物を作っている過程が不細工でも完成品が綺麗ならそれでいいのでは? 人の外見を揶揄するような言い方は昔から嫌いなので、佐々木氏にことは好きになれないが(白戸家のCMとか面白いんだけどなぁ…)、それは個人的な話であり社会からフルボッコされることは望まない。 どうせこの記事で社会に影響を与えるなら、クローズなLINEを露出させるような品の無い人が生きづらい世の中になるとか、人を貶めるような記事が好んで読まれて助長されていくような流れを断つような方向に向かってほしい。
465Picks
NORMAL