ホーム
135フォロー
213フォロワー
40代以上はなぜ「石丸伸二」を「理解できない、大嫌い」なのか?若者不在の「オールドメディア」と化した「ネットとX」の限界
現代ビジネス
Nobuyuki DoiDOI.HOLDINGS Inc. Chairman
最初読んだ印象は、『へぇ、そうなんだ』と思ったけれど、 一歩引いてみたら、『何処かおかしくないか?』という感じになりました。 まず、 数字が少なくてかなり根拠が希薄です。 見方の一つとしてはアリだけれど、データで示されていない。ひとつの推論という感じですね。 その上で、 中高年と若者の『対立構図』として描いたけれど。これに違和感がある。 なぜなら、支持率では 40代では、石丸伸二さんは、小池ゆりこ氏にかなり肉薄していますから。40代も若者っていう感じなのかな。それもアリだけれど。 ▼40代は、▽30%台半ばが小池さん、▽30%余りが石丸さんに投票しています。 https://www.nhk.or.jp/shutoken/articles/101/008/25/ …“余り”と“半ば”の違い…。 コメント欄見ればさらにわかる。40代以上でも、石丸伸二さんのことがわかるという人は世の中少なくないですよ。70代以上でももちろんのこと。 また、 これがもし、「石丸伸二氏を知っているかどうか」の違いならば、対立構図の形にもなりません。単にリーチしてないだけだからです。 石丸伸二を知らなかった人に対して、“対立”と騒ぎ立てても仕方ないですよね。 一番気を付けたいのは、この記事がオールドメディアのポジション・トークである可能性。 インターネットやXすらオールドメディア化というなら、 石丸流に言えば、『それほど言うならデータを示せ』なんじゃないですか。なんとなく“そう思った”だけじゃないかな、という感じも漂っていて怪しいです。
535Picks
蓮舫氏〝大敗〟に立憲衝撃「信じられない」 共産との連携、裏目か
毎日新聞
NORMAL