Picks
171フォロー
138フォロワー
【明石ガクト】『イカゲーム』にあって日本の作品にないもの
NewsPicks編集部
武田 和浩Demant Japan Philips Hearing Solutions Sales Manager
イカゲームに対する明石ガクトさんの分析。文化的コードという視点が興味深いです。 その意味で、日本は良くも悪くも島国なんだなと。サミュエル ハンティントン博士の文明の衝突でも、日本という国自体が一つの文明と定義されてましたが、古の時代から日本は日本の中だけで完結してしまうので、それが国際的に評価されない作品を生み出したり、一方で独自の文化として逆に希少的に評価されたりしてきたのかなと感じました。 韓国や東南アジアの国々のように、国自体の経済が比較的小さい国の国民ほど、外の世界(海外)への関心が深く、インターネットの普及で関わりが大きくなり、国際的な作品が生まれるのではないかと思います。 日本では失われた30年間で年収は横ばい、先進7カ国中下から2番目の水準との記事がありましたが、それでも比較的不自由なく暮らせていけるのは、自己完結した島国だから(海外格差があろうと無かろうと関係なく)とも言えるのではないでしょうか。 日本が今後国際的に評価されるような作品を生み出したり、国力の成長を図るには、自己完結せずに海外に目を向け、多様な価値観や人材を取り入れて、ダイナミックにトランスフォームしていく必要がありますね。(過去何十年も言われ続けてきた事ですが、まだまだ足りない?) いつの日かノーベル物理学賞を受賞した真鍋さんに、「日本に戻りたい」と言わしめる国になって欲しいです。
679Picks
NORMAL