Picks
713フォロー
1109フォロワー
産油国、生産態勢は現状維持 経済減速、ロシア上限に触れず
共同通信
【参加無料】とにかく始められない人のための「超・学び戦略」を考える 90 分
Yoshinori Aoyama保険ウォッチャー・子育て主夫(プチFIRE) 不動産投資
議論って、相手が機関銃のように次から次へと質問してきて自分が論点整理をできず矛盾だらけになってしまったり、自分が相手に突っ込みを入れたら今度は華麗に論点ズラしをされたり等、やっていてイライラする場面は多々あるだろうと思います。 スポーツの場合、小手先のテクニックで敵わないと感じている場合や、自分の力を封じられて身動きがとれなくなっている場面などでは、本来なら自分のほうがパワーは上なのになどと感じ、相手の動きを批判したくなることもあります。議論も似たようなところはあって、スポーツのように勝ち負けのほうを意識していると同じ状態になりやすいですが、本来は議論によって互いが納得できる結論にまで到達させることが議論の目的です。結局は、知識やデータなどを豊富に持っているほうの説得力が増し、あとはそこに情熱や理念、さらには周囲への共感性を持たせられるのかで決まるのですから、相手の言い方だとかに感情を揺り動かされていては始まらない。ましてや、相手のキャラや年齢などの属性によって態度を変えていては、ますます本質からは離れていってしまいます。 自分が知らないことは、相手を有識者として頼る。逆に自分が知っていることは、相手に分かりやすく教える。これの繰り返しだと思います。
589Picks
NORMAL