Picks
582フォロー
4134フォロワー
サンリオ「マイメロ・ママ」の毒舌が炎上、過去コンテンツが時代の変化に対応せず
Diamond Online
干場 弓子ディスカヴァー・トゥエンティワン 共同創業者
時代の変化に対応しない過去コンテンツは山ほどあるが、ここで挙げられている過去コンテンツは、それこそ100年以上前から言われてきているようなこと。それがここ数年で一気に違和感を感じるものとなっていることに、時代の大きな変化を改めて実感する。 おそらく、なんやかやと言って、女性の社会進出は確実に進み、経済力をもつと同時に、男性たちの実態も広くリアルに女性たちの知るところとなったからではないか? マイメロママというのを今回初めて知ったけれど、そこに挙げられているセリフの男と女を取り替えても、全部成り立つことが暴露されてしまった! (男女関係ない、人の心理を突く毒舌として打ち出せばよかったのかもしれない。) 2015年には、英国のロザリンド・フランクリン医科学大学の研究チームが、6,000件を超えるsMRI検査の結果をメタ分析した結果、男脳女脳は存在しなかったという研究結果が発表されたように、科学技術の進歩もこれを後押ししている。 ただ、そうした分析ならもっと早くできていてもよさそうなものだけれど、研究者もまだまだ男性が多いなか、わざわざ、そんな研究をしようというモティベーションがなかったのだろうか。 そう思うと、より生物学的な研究、セックスや子作りにまつわるさまざまな「男は」「女は」という「本能」とやらの言説も、新しい「解釈」に基づく研究成果によって塗り替えられるかもしれない(ことを密かに期待している)。 Discover時代、『察しない男 説明しない女』というのを著者と一緒に企画して、ベストセラーになったが、そもそも、男女であれ、生まれ月であれ、干支であれ、血液型であれ、「分類タイプ分け断定」という本が、エンタメ本として売れる時代は終わったのかもしれない。。。いや、全く新しい分類タイプ分け本が出てくるまでは!^_^
34Picks
【魔境】私、メタバースに住んでみました
NewsPicks編集部
干場 弓子ディスカヴァー・トゥエンティワン 共同創業者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1099Picks
秋篠宮ご夫妻「皇室として類例みない結婚」 眞子さん結婚にコメント
朝日新聞デジタル
干場 弓子ディスカヴァー・トゥエンティワン 共同創業者
特に皇室に興味のないわたしだが、誹謗中傷と言われようが、眞子さんと小室圭さんの結婚は、皇室のためにも、眞子さん個人のためにも、賛成しかねていた。ただの庶民の我が家でも、もし娘がいたら、まずは反対するような案件だった(結局は本人達の選択だかと許すことになっただろうが)。 だから、もしうまくいかなくなって戻ってきたら、みんな暖かく眞子さんを迎えてあげましょう、って思ってた。 でも、今日の会見を見て思った(当たっているかどうか知りませんが)。 そうか、真子さんは何より皇室から逃れたかった。自分をその籠から救い出してくれる奇特な男子は彼しかいなかった。 そう思うと、気持ちがわかってきた。全くの庶民のわたしですら、22でさっさと結婚したのは、ひたすら親、特に母の呪縛から逃れたかったからという側面が大きかったから。 女性の自由への渇望と、男性の野心という2人の利害が一致した。 だから万一、彼とうまくいかなくなったって、彼女は今度こそ、誰に憚られることなく、さらに自由に、一般人として、新しい伴侶を見つけられる! 外国人だっていい。 もちろん末長く添い遂げられることをお祈りしますが。 というわけで、要するに、小室家が皇室の一員になるわけではないなら、別に何か言う筋合いはないわけで、ひとりの女性として、共感し、祝福します。おめでとうございます。
165Picks
NORMAL