Picks
10フォロー
26フォロワー
アリババ、4-6月期売上高が予想に届かず 競争激化やネット消費減少で
Reuters
Kubota Kanon早稲田大学 大学生
アリババグループとしては、オリンピックにも参入していますよね。クラウド技術を利用して、オリンピックの放送サービスを支援しています。  詳しく言うと、オリンピック放送機構(OBS)とアリババクラウドが共同で、クラウドベースの放送ソリューション「OBSクラウド」を開発しました。  これは、東京2020大会の良質な放送に貢献できるのに加えて、メディア業界のさらなるデジタル化に向けた「OBSクラウド」の良いPRになるのではないでしょうか。  革新的な事業を進める一方、巣篭もり需要の低下の影響で売上高が予想に届かなかったということですが、ここでどう打開策を打つのか、追っていきたいところです。
43Picks
ルイ・ヴィトン、ゲームアプリを公開へ ブロックチェーン採用、著名作家のNFTアートも
ITmedia NEWS
Kubota Kanon早稲田大学 大学生
このゲームに含まれるNFTアート30作品のうち10作品を作成したのはデジタルアーティストのBEEPLE(ビープル)氏です。  彼は2019春夏ウィメンズコレクションでルイヴィトンとコラボした経緯があり、2度目のコラボだそうです。  さらに、今年3月、大手オークションハウスのクリスティーズにて、史上最高落札額の6,930万ドル(約75億円)のデジタルアート作品を制作した人物でもあります。  存命するアーティストの中で作品販売高額ランキングでトップ3に入っており、NFTの世界でのシンボル的な存在となっています。 そんな彼にルイヴィトンはいくら払ってこの契約をしたのでしょうか。気になりますね。
121Picks
「ググる」や「タグる」はもう古い?マーケッターならおさえておきたいInstagramユーザーの「タブる」消費行動
@DIME アットダイム
Kubota Kanon早稲田大学 大学生
インスタをマーケティングツールとして活用する企業にとっては今までと同じ戦略では上手く行かなくなるかもしれませんね。 ハッシュタグで『タグった』時に上に表示される「トップ投稿」を狙うのでは無く、『発見タブ』で「トップ投稿」を狙った方が今は効果があるのかもしれません。 マーケ活動の一環としてインスタに参入する企業数はこれからも益々増えていくでしょう。 インスタマーケが上手い企業の担当者にコツを聞きたいものです。彼らもインスタが次々と新たな機能を追加するたびに適応するのに大変だと思います。
636Picks
ファーウェイ、EV販売開始。スマホショップ5000店がショールームに
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
中国テンセント、第1四半期は65%増益 ゲーム事業が好調
Reuters
Kubota Kanon早稲田大学 大学生
テンセントはWechatを運営していることで有名ですが、2020年全世界モバイルゲーム売上で1位の”PUBG MOBILE”を所持する会社でもあります。 韓国のデベロッパーBlueholeの子会社であるPUBG Corporationからライセンス取得したゲームです。 また、テンセントは、多くの大手ゲーム関連会社の株所持でも有名だそうです。”フォートナイト”のEpic Games、”クラッシュ・ロワイヤル”のSupercellなどの有名企業株を所持し、テンセントはゲーム業界での支配を強めています。 テンセントの資金リソースの膨大さを感じます。 任天堂のswitch 、ソニーのPS5などもそうですが、人ってゲームが好きなんですね。やっぱりゲーム市場は凄いです。
49Picks
ファーウェイ、独自OS「Harmony2.0」のオープンテストを開始 その実力は
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
あのアマゾンが「ヘアサロン」を開業したワケ、美容業界がこれから直面する脅威
ビジネス+IT
Kubota Kanon早稲田大学 大学生
Amzon Salon を開店したロンドンは、英国ファッション評議会による”ロンドンファッションウィーク”が開催されるなどファッションに強い街ですよね。 てっきり勝手に第1号店はアメリカだと思ってましたが、ロンドンを選んだAmazonの戦略が気になるところです。 ARを利用したバーチャル・ヘアカラーを体験出来たりすることを聞いて、2012年にオープンしたユニクロサンフランシスコ店の”バーチャル試着システム”のニュースを思い出しました。 zozo Townもzozo cosmeを始めるなど、今までのプラットフォームを活かして新たな領域を広げる傾向が強まっている気がします。
726Picks
YouTube、TikTok似の「Shorts」クリエイター支援に1億ドル
ITmedia NEWS
Kubota Kanon早稲田大学 大学生
Tick TokやInstagramと同様にこちらも中毒者が溢れる予感がします。無意識にTick Tokのアプリをタップして、流れでInstagramをチェックしてYouTube shirtsもチェックしてしまう。ヒトは快楽を覚えると繰り返してしまいますから。 このルーティンを脱却して他のことに時間を費やしたいと思うのなら”メタ認知”がキーワードだと思っています。 「なんとなく」とか「気分的に」といった明確な指針の無い行動が減り、達成に向けた適切な行動に必要なのが”メタ認知(客観的なもう1人の自分)”です。 無限に表示されるオススメ動画は、高度なアルゴリズムで厳選された”見たくなってしまう”動画。広告主から掲載料を頂いている訳ですから、沢山の人に長時間アプリを見て貰いたいですもんね。しかもこの広告システムは儲かりますし、本気でUI,UXを工夫していますね。
151Picks
NORMAL