Picks
153フォロー
6061フォロワー
代替肉バーガー試験販売=一部店舗で―米マクドナルド
時事通信社
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
350Picks
王子HD、インドの段ボール製造会社を買収
日本経済新聞
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
肉と魚、環境によいのはどっち?
ギズモード・ジャパン
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
セイロン紅茶の危機? スリランカ有機革命の波紋
AFP
北川 雅臣食@南アジア
この記事若干補足すると「化学肥料の輸入を禁止」とラジャパクサ大統領が宣言している背景にはもちろん、域内トレンドの有機農業の推進傍ら深刻な対インド貿易赤字解消の一手でもあるということ。 実は我がネパールも紅茶産業の有機農業化は進んでいて、地理的表示GI保護制度と有機農業を掛けてブランディング化していくのが潮流のような気がしています。小野さんご指摘の箇所は数日前の現地紙でも記事化されていて "Organic push threatens tea growers in eastern hills" https://kathmandupost.com/money/2021/09/04/organic-push-threatens-tea-growers-in-eastern-hills 良質な茶葉の安定調達が困難、この課題は今後大きく改善されないと僕自身見込むなか、有機農業の推進という柱は変わらず、 ・自国内で化学肥料を製造すること ・有機農業認証制度の価値が希薄化すること この二点を中心に制度設計自体が変化していくと読んでいます。特に後者は産地が監査費用のコストを価格に吸収出来ず付加価値の幅を縮小させている点に付き、有機認証は二者監査、つまり産地のコミュニティ単位で基準を決定し、その判断もコミュニティで行っていく流れになるのかなと。 既にインドが二者監査有機に国を挙げて取り組んでいるなか、その母数がマジョリティとなり、ラベリングの価値は希薄化、国際基準に沿った厳格な有機認証ではなく、コミュニティ促進的な有機が増えて行くでしょう。これグローバルトレンドだよ!とレクしてもラベル命の近視眼的SDGs派の方には納得されませんが笑
21Picks
牛乳・豆乳に次ぐ「第3のミルク」市場活況、その背景とは?
ニュースイッチ
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
20兆円市場の要、ミツバチの「失踪」を人類は救えるか
NewsPicks編集部
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
346Picks
Indians turn to crowdfunding to pay Covid bills
BBC News
北川 雅臣食@南アジア
私、呼ばれました!笑 以前記事になったものから要約抜粋すると1日当たり ・一般病棟室1万円 ・ICU治療室2万円 ・プライベードルーム5万円(富裕層や政治家用) "Private hospitals in Kathmandu charging up to Rs 50,000 per bed a day for COVID-19 treatment" https://bit.ly/3ykIY4I 他のコストは分かりませんが、国家公務員の初任給3万円を鑑みると、一ヶ月1万円であれば家族親戚の支えあれば都市部在住者に限り何とか支払えるレベルです。但し、印ネは月額数万円の稼ぎしかないようなヒトが数百万円の車をローンで買ってしまうというキャッシュの入りが意味不明な側面ありまして、、 >月島れんさん いや、給与面からは入院費は支払えません(上記病室価格は1日当たりで給与は月)。よって、自宅療養を余儀なくされたり、またはPCR検査すら部落・村単位で受けない故、コロナ死者数の実態が公式発表の4〜5倍いるという研究結果が出ております。 世界コロナ死者、公式発表の2倍超か 米研究所が約690万人と試算 https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-casualties-idJPKBN2CN295 米ワシントン大学保健指標評価研究所IHMEはインドの9/1までの累積死者数を120万人と試算(公式発表は約30万人)しています。 ※追記 医療制度については人口1千人当たりの医師数が1つの指標になっていて、印ネともに0.7人前後(日本が2.3人)、地域格差激しい両国はKasaharaさんのコメントにあるように都市部にリソースが集中し、地方が切り捨てられている惨状ですね。 "Nepal facing ‘human catastrophe’ similar to India’s amid Covid surge" https://bit.ly/3jaR3mg
4Picks
化学肥料を置き換える「ピボット・バイオ」が470億円調達
Forbes JAPAN
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
食の未来を担う若手イノベーター「50 Next」発表 - FoodClip
FoodClip| 食ビジネスの動向やトレンドを届ける専門メディア
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
「消費期限1日」の魚を販売するネットスーパー その仕組みは?
ITmedia ビジネスオンライン
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
131Picks
スーパーインド人だけじゃない 世界中に3200万人、インド系住民の支え合い力
朝日新聞GLOBE+
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
5Picks
「なぜインド人は世界で成功?」マイクロソフトインドを率いたトップの答えは
朝日新聞GLOBE+
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
201Picks
ブータン元内相の叙勲は不当 難民ら「迫害を主導」と撤回要請
共同通信
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
4Picks
2025年度の大豆ミート国内市場は40億円に--日本能率協会総合研究所
CNET Japan
北川 雅臣食@南アジア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
115Picks
NORMAL