Picks
71フォロー
181フォロワー
「余白」をつくることが、キャリアのアップデートに繋がる理由
コロナ鎖国の日本が取るべき「円安を止める方法」 日銀の正常化プロセス、原発再稼働、インバウンド解禁のそれぞれの合理性
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
丸山 進也外資系メーカー研究開発
ウクライナ問題によるロシア制裁の副作用である原油高、穀物高は世界インフレに拍車を掛けていますね。EU諸国が身を切ってロシアからエネルギー資源の輸入を止める決定は更なるインフレからスタグフレーションに移行させていく可能性もあると思います。 ただEU、特にグリーン化を進めるために原発の活用と自動車を始めとする産業の二酸化炭素削減に舵を切っているドイツは政策を推し進める意味では国民の反発をウクライナ問題で抑制できる転換期と国策としてはポジティブに捉えることもできます(ドイツ国民のフラストレーションは確実に蓄積していると思いますが)。 日本の円安はウクライナ問題と国際インフレから日本の経済状況を切り離して変わらないように抑制しようとしている対価という考え方もできると思います。特に米国はインフレ抑制策として利上げを推し進めていますから、米ドルで持つだけで日本では昭和の銀行のように預金からそれなりの利息が見込める状態です。ノーリスクで増える通貨に対して円が安くなるのは避けようがないともいえるでしょう。 結局のところ円の魅力を出すというのが本質的な円安抑制策です。それは日本の将来に価値を見出すか、実質的に円で持つことでお得感があると世界に認めてもらうということです。
42Picks
【2029年】カウントダウン開始。「プログラミング」を学ばないリスクとは?
丸山 進也外資系メーカー研究開発
プログラミングを教育に取り込むこと自体に異論はないです。現代社会で日本人としての教養にしかならない教育科目よりは日本人の生産性に寄与する可能性があると思っています。 ただプログラミングを学ばせることが大事なのではなくて、ソフトウェア、ハードウェアによって何かを作りたい動かしたいというモチベーションがあって初めてプログラミングに興味を持ち、その理解と向上のために論理的思考と創造性を教養として身に付けようと思うのではないでしょうか。 プログラミングは1つの文法ミスで動作しない、動作しても解釈が一つでも間違っていれば正しく動作しない究極の正しさを求められる論理言語です。私は小学校から16進数やアセンブラを見て育ちましたが、もっと楽に書きたいとしか思っていません。皆もそう思っているからこそ今でもプログラム言語は多岐に渡り、バージョンアップが続いているのだと思います。そして向き不向きが激しく万人に向いているとは到底思えません。 プログラム教育は脳の作りが向いていない子どもたちに日本の教育との組み合わせにより悪影響が出るような気がしてなりません。ですので学ばせるとしても選択科目でも良いのではと思っています。そして学校で学ばせる程度では社会に出て通用するレベルには到底至りません。日本人は英語ペラペラですか?
1237Picks
NORMAL