Picks
6フォロー
21フォロワー
「ビール1本でも1時間以内に無料でお届け」カクヤスがむちゃな配達を続けられる意外な理由
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
山下 紀幸Glocal BAR Vibes オーナー
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
137Picks
「日の丸半導体」が凋落したこれだけの根本原因
東洋経済オンライン
山下 紀幸Glocal BAR Vibes オーナー
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
312Picks
イオン、PB食品値上げせず=年内、原料高吸収―消費者の節約志向重視
時事通信社
山下 紀幸Glocal BAR Vibes オーナー
この記事だけでは判断できません。 PBってのは色々なやり方がありますがその中のひとつとして ~~~までに~~~取りきれば(製品化+支払い済み)価格据え置き なんてのはよくあります。 例えば 3月まで油の価格は~円ですが、4月1日からは~円+10円 としたら PB作る側は3月末までに年内ないしは、賞味期限内に消費しきれそうな分は「3月末までに買い切る(製品化して支払い済み)」 すれば、 4月1日以降他社が値上げして売ってても、PBに関しては値上げ前の価格で買ってるので値上げの、必要ありません。 それなら 値上げしません!! と言えます。 こーゆーやり方も中にはあるし、それは買い手としては「やってしかるべき買い方」 と思います。 それにより、また値上げ以降の価格交渉にもなりますから。 しかし、こーでなくて 例えば 買い手市場主義、的に、どこかの値上げをどこかがかぶって(値上げ分を吸収しきれなくて) 結果消費者に売る小売のところはいつものマージンを得れるシステムでやっている、 と仮定したらやはりサステナブルな仕組みでないと思います。 昔のダ〇エーみたいなやり方でしょう。 どちらなのか、わかりませんし、色々なやり方あるのでさきにも書きましたが この記事だけでは判断できません。 まーしかし想像はできますね。
伝統の製法とフィンテックのかけ算 スコッチウイスキーの新たな息吹
朝日新聞GLOBE+
山下 紀幸Glocal BAR Vibes オーナー
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
103Picks
イーロン・マスクが最重要顧客にも迷わず「訴訟」した理由
Diamond Online
山下 紀幸Glocal BAR Vibes オーナー
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
122Picks
日本のコロナ対策は何が失敗だったのか?
日経ビジネス
山下 紀幸Glocal BAR Vibes オーナー
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
203Picks
学力格差の芽、小4から 福教大3361人調査 成績下位層 停滞の傾向
西日本新聞me
山下 紀幸Glocal BAR Vibes オーナー
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
135Picks
新型コロナ医療崩壊の原因は開業医の不作為だ
東洋経済オンライン
山下 紀幸Glocal BAR Vibes オーナー
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
339Picks
NORMAL