Picks
294フォロー
193フォロワー
ついに福岡で「トンコツ系」が少数派に転落…業界を震撼させる「豚骨ラーメン離れ」の3つの理由
PRESIDENT Online
中原 誠株式会社麺食【喜多方ラーメン坂内FC本部】 代表取締役社長
我々、非豚骨系ラーメン店を運営する者としては、九州進出への背中を押してもらえる記事でした。日本三大ラーメンと呼ばれる、博多、札幌、喜多方のラーメンの中で、ずば抜けた知名度と今も地元のお店が元気なのは、博多が唯一と言っても良いかもしれません。 (喜多方は事業承継問題で有名店が暖簾を下ろしています。札幌ラーメンといえば「味噌」という返事は、最近の大学生からは返ってこないです。) 少し宣伝ぽくなってしまいますが、実は今年3月、私達「喜多方ラーメン坂内」は、福岡に再上陸します。もう20年以上前になると思いますが、キャナルシティ博多がオープンした時に「ラーメンスタジアム」の中に出店していたことがありました。 九州の豚骨の牙城が崩れることはない思いますが、日常の一部として我々のような淡麗系のラーメンも共存させて頂けると嬉しいです。(ちなみに、私達のスープも実は豚骨を使っています。部位と炊き方が所謂豚骨系ラーメンとは違っています) かつては、粉物(こなもの)は儲かる商売などと言われましたが、今は利益を確保するのが、豚骨系でも、非豚骨系でも、ちゃんと作ろうとするれば、本当に大変だと思います。 九州の皆さんにも喜んでます頂けるように精進します!
123Picks
NORMAL