Picks
86フォロー
60フォロワー
三菱自、日産と全ての車台共通化 国内向け
日本経済新聞
若林 祐輔どっかの人 日本人
遂に来た感じですね。 三菱自の場合今の体力的にこうせざるを得ないのは感じてはいましたが、現実組織的にも厳しいと思いますので仕方ない部分でもあります。 私案ではありますが、ある程度差別化の為に、往時のシトロエン救済時のプジョーの様に車台共有で独自デザインのモノが作れれば三菱のブランドが活きるかもしれません。 高性能4WDのランサーエボリューション、SUVで一時代を築き上げたパジェロ、ATにスポーツを盛り込んできたFTO、モータースポーツでグラスルーツを支援して来たラリーアートなど、先進性を武器に個性的且つ技術指向であった嘗てのイメージを車台共有下でも発揮して頂ければ良いなぁと思うところです。 ( ;´∀`)なかなか大変ではあるんですが、三菱自のイメージを良い方向に持っていって欲しいですねぇ。 追記(2021.9.15) 現在日本国内向け三菱自での車種、土台となるプラットフォームに関して言えば事実上2車種でしかありません。 アウトランダー、デリカD:5、エクリプスが乗用車。 NMKV製ekシリーズが軽乗用車。 純日本製なのが上記車種。 輸入車であるミラージュ(僕はタイミラージュって呼んでます)に関しても正直モデル末期。 乗用車ですらスズキと日産からのOEMを含めたカタチで現場は成り立ってるワケでして、その中でやり繰りしている三菱自は苦労してると思いますね。
342Picks
NORMAL