Picks
262フォロー
11885フォロワー
【新】あなたが知らない「AIの脅威」の正体
NewsPicks編集部
曽根 秀晶ランサーズ株式会社 取締役
意思決定においては美意識が大事だと思います。山口周さんが『世界のエリートは、なぜ美意識を鍛えるのか』でも書かれていましたが、論理的・理性的な情報処理のスキルは差別化の消失をもたらし、正解をコモディティ化します。だからこそ真善美や直感が大事になってくる。 かなり先の未来を夢想したときに、やはりユヴァル・ノア・ハラリの『ホモ・デウス』における重要な問いを想起させられます。それらの問いとは、「人間の自由意思とは何か?」「生き物は本当にアルゴリズムなのか?」「知能と意識はどちらが大事か?」というもの。 知能の外部化は一定進むでしょうが、意識の外部化は大変危険な世界に近づくことを意味すると思います。それこそイーロン・マスクが警鐘を鳴らす世界。究極的には、アニメ『攻殻機動隊』の「擬体」と「電脳」と「ゴースト」の最後の部分。極度に「私のゴーストがささやいているのよ」というセリフの「ゴースト」とはまさに知能というより意識の部分。 生命科学が進んで何にせよ深淵なテーマ。意思決定はアルゴリズムで割り切れるほど単純なものではないと考えていますが、一度易きに流れ出すとその流れはもう止まらない、という観点では、少し早いタイミングでこの種の議論を尽くしておくべきなのかもしれませんね。
966Picks
【完全解説】副業、フリーランス。新しい働き方へ踏み出す方法
NewsPicks編集部
曽根 秀晶ランサーズ株式会社 取締役
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1300Picks
老朽化による解体危機…奇抜な建物以上に独特な生活スタイルがやみつきに 昭和の珍建築・中銀カプセルタワーが50年愛された理由
ORICON NEWS
【超図解】GAFAの次を担う、「最強SaaS企業」の全貌
NewsPicks編集部
曽根 秀晶ランサーズ株式会社 取締役
クラウドベースのSaaS(もしくはXaaS)は、特定のテクノロジーをさす用語から始まりビジネスモデルのスタンダードになり、はてはある種の価値観や思想にまでなっていくのかもしれませんね。インターネットの四半世紀の進化がそうであったように。 顧客に継続的に価値を届けるアーキテクチャを前提とし、継続的な価値提供を示す指標を経営上のセンターピンにおく。組織もそうした継続的価値を前提にしたプロダクトやセールスのつくり方をしていく。指標や組織が変わると、やはり考え方も変わっていきます。AdobeやMicrosoftがそうであったように。 B向けのSaaSを自社の生業としていなくても、そうしたサービスを利用する側として、zoomやAtlassian(Confluence)はもちろん、DataDog(サーバー監視&分析)やOkta(IDaaS=ID管理)といったサービスに普通に触れる機会が増えてきました。 C向けのエコシステムをつくったAppleのAppStore(ユーザーアプリのマーケットプレイスストア)と同様、B向けのエコシステムをSalesforceのAppExchange(ビジネスアプリのクラウドマーケットプレイス)のようなサービスがつくっていくかもしれませんね。 B向けなので一般にはなかなか見えにくいですが、いずれにせよ、巨視的に見てここから10年でさらなる地殻変動を起こしていくことは間違いないでしょうね。注目の特集です
5996Picks
NORMAL