Picks
1350フォロー
685フォロワー
【削除されました】養殖物2022年11月29日(火)
note(ノート)
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
【削除されました】養殖物2022年11月28日(月)
note(ノート)
kuninori ito
おはようございます。 サッカーの技術的なことは少し詳しい振りする素人レベルの者がW杯の2試合を語る資格などありませんが、日本人の心性としてメンタルについて感じるところがあるので書いてみます。 感じたのは、ドイツ戦もコスタリカ戦も日本らしさが見事に現れた試合だったということ。 まず、ドイツ戦。 元々日本は格上と言われる相手にはいつも善戦します。 それは、きっと負けて元々、失うものがないという開き直った気持ちがあるからだと思うのです。 今回はドイツリーグでプレーする選手が多かったので、これに加えて負けてない、互角だという気持ちが芽生えていたから。 いつも対戦してるのだから怖くないという、いい意味での慣れ。 それが逆転に結びついたのでしょう。 そして、コスタリカ戦。 日本は互角か実力的には日本が上だと見られている相手に苦戦することがお家芸のようになってます。 周りから半ば「勝って当たり前」と思われている試合ほど苦戦してきました。 ギリギリで勝利するか、引き分け、下手すると敗戦して叩かれるパターン。 W杯予選の出たしがこれでした。 新しい若い世代のドイツ戦を見て、もうそういうことはないと思ってましたが、やはりまだそういう心性が残っていることを感じました。 選手たちの表情に「こんなはずじゃなかった」という焦りが見て取れたと思ったのは私だけではない気がします。 相手の格や肩書き、大企業か否か等、ネームバリューを過剰に意識するのは日本人の心に根付いてる悪しき文化です。 若い世代にはそれはないと思っていましたが、子どもの頃から日本にいて大人を見ていれば、反発しつつも知らず知らずのうちに受け継いだ遺伝子が顔を出すのでしょう。 何の根拠もない私の感想ですが、日本の善きところを消す心性を早く脱却できる日が来ることを期待したいですね。  今日もロシアとウクライナの戦争が一日も早く終わり、一人でも犠牲者が少なくなることを強く祈ります。
日本と同組のスペインとドイツが1-1で引き分け サッカーW杯
毎日新聞
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
203Picks
「何歳になっても老け込まない人」と「若くして老け込む人」の決定的な違いとは?
Diamond Online
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
最も孤独なのは「30代未婚者」1億総孤独の真相
東洋経済オンライン
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
「朝から機嫌がいい人」が毎朝2分間だけやること
東洋経済オンライン
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
401Picks
老いる日本の株主、70代以上が4割 若者の目は海外株に
日本経済新聞
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
171Picks
10人中9人に批判される“異論”を持て【イノベーション道場】
NewsPicks Studios
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
275Picks
【削除されました】養殖物2022年11月25日(金)
note(ノート)
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
【削除されました】養殖物2022年11月24日(木)
note(ノート)
kuninori ito
おはようございます。 昨日は歴史的勝利でしたね。 素晴らしい快挙❗️ ドイツは前半と後半の途中まで、あれだけ攻め込んでシュートを打っていたのに、ことごとく枠を外してました。 そのうち権田もタイミングが合って、スーパーセーブを連発。 それがなければ4点ぐらい取られていてもおかしくない展開でした。 昔、日本が善戦しながら勝てないパターンをドイツに見る気がしました。 日本なら攻めながら決定機を逃し、終盤に逆転されるパターン。 ドイツでも、そうなるのではとうっすら期待していたら、その通りの展開になり驚きました。 耐えた先には必ずチャンスがくるんですね。 本当に数少ないチャンスが訪れて、堂安が見事に決め、そして、キーパーからの二本のパスでの二点目を決めた浅野。 浅野のシュートはとても決まるとは思えない角度からのスーパーゴールでしたね。 みごととしか言いようがありません。 大半の人が番狂わせ、大金星とさわいでいる中で中心選手たちはそう思っていない、自分達には十分勝つだけの力があるというのを感じさせる試合後のインタビューに世代の違いを感じました。 やはりドイツのブンデスリーガでレギュラーとして活躍すると、意識がワンランク上がるんですね。 これが一番の驚きです。 スペインは刺激されたのか7点も取ってました。 日曜日のコスタリカ戦が楽しみです。 それでは、今日もロシアとウクライナの戦争が一日も早く終わり、一人でも犠牲者が少なくなることを強く強く祈ります。 W杯期間中ぐらい停戦しろよ!
鈴木敏文を失ったセブン&アイグループはいよいよ沈没するのか
マネー現代
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
失速したクールジャパン 政府肝入りファンドに「最後通告」
朝日新聞デジタル
kuninori ito
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
NORMAL