Picks
773フォロー
295フォロワー
学校給食「適切な対策行えば会話可能」通知の方針 文科省
NHKニュース
やました おさむ
学校関係者はマスク信者と回帰主義者との間で板挟みになっている苦悩はわかる。 ただ、洗脳が解けていない。回帰主義者の主張はスルーする。 回帰主義者だろうが受験の直前に学校でうつされたらクレームしてくると思い込んでいるところが情けない。うつされたくない生徒は2019年以前と同じように、単位が確定したら受験の直前は自主的に学校をさぼれということだ。うつしたらどうしようではなくて、うつされたくないなら来るなでよい。子供にマスクや黙食を指導する暇があったら、オンライン授業に移行できない自分たちを見つめなおすべきだ。強盗が信号無視を指導するのかというレベルだ。しかも、教師が指導しているのは実は信号無視でもなんでもない。 友達と楽しく接することを忘れる、顔を見せるのが怖い、顔を見せている人が怖いというのは精神疾患です。 出生数が国家危機のレベルまで落ち込んでいるという緊急事態に、たかだか風邪にかかったとか、コロナ様がどうのこうのとか、本当にどうでもいいんです。頼むから元に戻してほしいの一心です。 出生数は関係ないとか思っているでしょ?子育て適齢期にちょっとストレスをかけただけで猛烈な勢いで減っているんですよ。これで、話すな触れるな付き合うなを徹底した今の幼小中高生が成長したらどうなるか想像してみてほしいんです。あなた方の業界に例えれば、ゆとり教育の弊害は長い間引きずりましたよね。ゆとり世代の知能への影響というより、マインドへの影響が強かったと記憶しています。さすがに「お前たちゆとり」と悪口を言う人は減ってきたとは思うんですが、ようやく落ち着いてきたという感じでしょうか。たかが3年とかあなどらないでほしいですよね。そしてあと5年10年続けるつもりですか。 自分たちがクレーマーを回避したいために、子供に虐待を続けるって何なんですか。 いい加減に目を覚ましてほしいんです。
ふるさと納税に「PayPay商品券」参入、ポイント還元競争は新局面へ - News&Analysis
Diamond Online
やました おさむ
「 電子決済アプリを持っている事業者なら、同じ仕組みを導入するのはたやすい。ふるさと納税ポータルサイトを持っている楽天やauPAYなども遠からず追随してくるだろう。 」 いやあ、どうかね。 ふるさと産品を売る店で楽天やauが使えるのかな。 営業部隊が足で加盟店を取ってきたPayPayだからできるのである。 コンビニにあるような、電子マネーQRコード何でも来いのレジ端末は加盟店負担が重い。 しかも、導入するのはたやすいというのも本当かな。 お金を配る側が、期間や用途を柔軟に絞れるcolored coinという考え方は、かつて暗号資産で実現されると予想されてきたが、プロックチェーンでなくてもQRコード決済でソフトバンク陣営が実現してしまった。今でも地域限定の割引を開催し、各地方の地域振興予算を取るビジネスモデルが実現している。原資が尽きて期間内に前倒しで終了するほど人気だ。 たやすいなら、今すでに地域限定割引を始めている。チェーン店向けクーポンはもちろんライバルにもあるが「楽天Payを〇〇町で使うと20%引き」って聞いたことがない。 商品券にすると、請求時に割り引くのではなく、使う前の残高に色を塗る必要がある。単なるクーポンとは異なる。当面、他社の追随は難しいのでは。 こういうサービスはふるさと小包の後継としてゆうちょペイが狙うべきだったのに。あ、郵便局でしか使えませんね。 なお、PayPayを推奨する書き込みではありません。
4Picks
NORMAL