Picks
56フォロー
254フォロワー
「暇空茜」名乗る自称ユーチューバーを書類送検 Colaboの名誉毀損容疑
産経ニュース
I KenjiIT Consultant
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
日本のGDP、世界4位転落が確実な情勢-存在感低下に懸念の声
Bloomberg.com
I KenjiIT Consultant
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
138Picks
将棋の藤井聡太八冠、タイトル戦20連覇の新記録樹立 大山康晴十五世名人超え
産経ニュース
I KenjiIT Consultant
藤井先生強い。無冠時代からタイトル戦になれば負けないことは予見できたことですが、それにしても。そして他の方のコメントにも見られるように、ちょっとつまらない。 なお、こういった記事にはなりにくいですが、将棋界にはその時々の流行の戦法があるのですが、藤井一強時代を迎えてか、強い棋士たちの間で様々な戦法に取り組む棋士が増えています。モデルチェンジというか、野球なら球種を増やすイメージでしょうか。細かいところを見ればイノベーションは起きています。そこまで追いかけないと面白くないのはエンタメとしては致命的な気がしますが。にわかに優しくない。 そしてそろそろルール変更が起きるんじゃないだろうか。藤井先生ファンは怒るかもしれないが、プロ棋士のモチベーションの1つにはタイトル獲得があるものの、非現実的な状況(がんばれよという思いと難しいという現実)の中で、いかに棋戦/将棋界を盛り上げるか。ある程度のところ(永世八冠になるあたりが目安か)で殿堂入りさせてタイトル争いから下げる(その他棋士で争わせてタイトル取った者が藤井先生とエキシビジョン指せるとか)といったことが考えられるが、果たして日本将棋連盟や各棋戦主催者に方策はあるのか、こちらも見ものです。 ちなみに藤井先生が全冠取っての賞金額が1億8634万円。収入としては他にもあるでしょうが、国内e-sports界のトップレベルと同等で海外ではもっと稼いでる方もいる。もう少し夢のある世界にはならないのだろうか。
Xからの乗り換え候補「Bluesky」、招待制を終了、すぐにアカウント作成可能に
プラスデジタル
I KenjiIT Consultant
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
460Picks
あおぞら銀ショック、米不動産リスクが顕在化-外資手法で異色の邦銀
Bloomberg
I KenjiIT Consultant
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
326Picks
NORMAL