ホーム
2フォロー
80フォロワー
中学部活動「ヒップホップ禁止令」生徒ら泣いて抗議 国会で論議も
朝日新聞デジタル
小林 秀二早稲田大学 招聘研究員
2014年に就任した工藤勇一校長の自由な改革に反発する形で2023年4月から校長になった堀越勉氏が変えている(戻している)のでしょう。校風に魅力を感じて越境や転居して入学した生徒もいるらしい。方針転換は「来春の新入生から適用」ということなので今年からということか。  それにしても今時、文化祭でヒップホップを踊れないのは意味がわからないな。ヒップホップは以下のとおり改訂学習指導要綱で必修とされて授業でやっているくらいなのに。60年代の「エレキは不良だ」よりひどい時代錯誤。この校長の発言は世界の笑いものになるな ※ 平成20年3月28日に中学校学習指導要領の改訂を告示 https://www.mext.go.jp/a_menu/sports/jyujitsu/1330882.htm 武道・ダンス必修化(文部科学省) 「文部科学省では、平成20年3月28日に中学校学習指導要領の改訂を告示し、新学習指導要領では中学校保健体育において、武道・ダンスを含めたすべての領域を必修とすることとしました。」「ダンスは、「創作ダンス」、「フォークダンス」、「現代的なリズムのダンス」で構成され、・・・」 中学校学習指導要領解説 保健体育p.119-120 (1) 創 作 ダ ン ス (2) フ ォ ー ク ダ ン ス (3) 現 代 的 な リ ズ ム の ダ ン ス 現 代 的 な リ ズ ム の ダ ン ス は , ロ ッ ク や ヒ ッ プ ホ ッ プ な ど の 現 代 的 な リ ズム の 曲 で 踊 る ダ ン ス を 示 し て お り , リ ズ ム の 特 徴 を と ら え , 変 化 の あ る 動き を 組 み 合 わ せ て , リ ズ ム に 乗 っ て 体 幹 部 ( 重 心 部 ) を 中 心 に 全 身 で 自 由に 弾 ん で 踊 る こ と を ね ら い と し て い る 。
「もう国立市にマンション建てられない」完成目前で解体、「別の理由」取り沙汰
ビジネスジャーナル
小林 秀二早稲田大学 招聘研究員
「グランドメゾン国立富士見通り」(富士見通りの(仮称)中2丁目計画新築工事)は、以下で審議されている。 第19回 国立市まちづくり審議会会議録令和3年6月23日 第24回国立市まちづくり審議会令和4年7月27日公開 第27回 国立市まちづくり審議会会議録令和5年7月14日公開 2024年5月28日に陳情がなされている。 陳情第6号 https://www.city.kunitachi.tokyo.jp/material/files/group/73/06chinjo6.pdf 旭通りの「クレイシア国立」(投資用マンション:プロパティエージェント株式会社)と一緒くたにして市長へプレッシャーを与えている。 同日 陳情第7号 https://www.city.kunitachi.tokyo.jp/material/files/group/73/06chinjo7.pdf このようにかなり住民の意識が強く、行政へ強く働きかけている。 2016年の国立市長選は副市長の永見理夫氏(自民・公明)が当選したが、その対抗馬は市民団体「くにたち大学通り景観市民の会」共同代表で元国立市議の小川ひろみ氏(共産・自由・社民)だった。小川氏は景観保護と市民自治を掲げた上原公子元市長の弟子。上原氏は景観問題(明和地所)のマンション訴訟で市から訴えられ逆転敗訴している。 まあずーっと景観の遺恨試合をやっている土地柄。
238Picks
「一刻も早く」 経団連が選択的夫婦別姓求める異例の提言を公表
毎日新聞
小林 秀二早稲田大学 招聘研究員
研究者の方は名前が変わると成果や貢献が少なくなってしまう。 かっこ付きで必ず旧姓を書いている先生(男性)がいらっしゃり、最初何だろうと思った。 アンケートとってもほとんどの人が賛成62%(NHK世論調査2024年5月) ではいったい誰が反対しているのか? 安倍系の旧清和会(解散)など自民党保守派。「日本会議国会議員懇談会」と「神道政治連盟(神政連)国会議員懇談会」に所属する議員が断固反対している。 岸田、金子、古川、茂木、鈴木俊、萩生田、松野、牧島、野田、山際、小林鷹、山際、堀内、若宮、二之湯などなど。修正改憲派、靖国の人々 その背後には、右派団体と宗教右派、  「日本会議」(「日本を守る会」+「日本を守る国民会議」)>= 日本青年協議会・日本協議会・日本女性の会、要するに旧生長の家(現在の生長の家ではない)系の出身者の団体、および国際勝共連合=旧統一教会、神道政治連盟など宗教系団体。明治憲法に戻せくらい当然と言っている。 この方々は損得で生きている人たちではない。いろいろ不便や不利益を並べても彼らに意味はない。議論とか論理的な説得という事自体が馴染まない。だから導入などされない。
265Picks
NORMAL