Picks
66フォロー
138フォロワー
「朝から機嫌がいい人」が毎朝2分間だけやること
東洋経済オンライン
岡村 康平院生
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
397Picks
【千葉雅也】「哲学」で日本をRethinkせよ
岡村 康平院生
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
184Picks
日本人が陥る「朝食抜き」「短時間睡眠」のリスク
東洋経済オンライン
岡村 康平院生
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
438Picks
腸活はビジネス寿命を延ばすのか?
NewsPicks Studios
岡村 康平院生
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
484Picks
年功給から「職務給」移行、転職・副業促進も…「新しい資本主義」概要判明
読売新聞
岡村 康平院生
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
700Picks
「本を読むだけで終わる」人と「本を血肉にできる人」との決定的な差
Diamond Online
岡村 康平院生
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1093Picks
「なまり矯正」アプリはイノベーションか、標準化差別か
Forbes JAPAN
岡村 康平院生
何をどうとっても、理性的に考えれば標準化にはならないことは明白です。 国際共通語 (Lingua franca) の発音・文法が、元々の言語のものからかけ離れてしまう問題は、これまで一般・学術領域双方で議論されてきました。 実際問題、標準からあまりにかけ離れてしまうと、同じ言語なのに通じないという問題が起きます。これは、わざわざツールとして特定の言語を新たに習得したことを考えれば極めて致命的です。 すると、母語話者崇拝をさけるために多様性は担保されなければならないが、実用的な意味合いである程度の標準化は必要ということになります。 これでも標準化差別という批判への反論として十分ですが、一応集団か個人かという問題も取り上げます。 まず、結論として、なまり修整アプリを使用したいというのは個人の自由の領域で、企業はその需要に応えているだけです。問題は標準発音を集団全体に強制した場合で、その際には多様性を排除する行動として避難されることになります。このような集団か個人かといった問題は重要で、他には出生前診断に基づいて出産を取りやめる行動が優生思想か否かという問題が挙げられます。 もちろん個人の場合は「特定の遺伝子の保護や排除」という優生思想の定義に当てはまらないため、答えは否ですが、少し考えればわかるようなことがいちいち問題になるのは、人文科学教育の軽視から来ているように思われて仕方ありません。 注:「人類の遺伝的素質を改善することを目的とし,悪質の遺伝的形質を淘汰し,優良なものを保存することを研究する学問」という『広辞苑 第6版』の定義は、あまり我々に役立つ定義ではありません。なぜなら、「優良」の定義が客観的には不可能だからです。よって、人が「優良」という と き、そこには恣意性が多分に含まれており、「優良な」遺伝子の保護というのは、客観的には恣意的に定められた「特定の」遺伝子の保護に他なりません。
79Picks
グーグルが公式発表している「すごい資料」、SEO対策のポイント11選
Diamond Online
岡村 康平院生
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
878Picks
「ギフテッド」の子供を文科省が支援へ…特定分野への並外れた才能、学校生活になじめないケースも
読売新聞
NORMAL