Picks
59フォロー
151フォロワー
【秘伝公開】社長に「ウチも両利きをやれ」と言われたら
NewsPicks編集部
星野 芳昭Stargovernance,inc Managing Director
外部人材の活用が失敗に終わっているとの指摘ですが、それは外部人材の方にも『両利き』の姿勢やスキルが必要なのではないでしょうか? 先ずは自らに期待されたミッションを自分の過去の成功体験に酔うことなく、それを異なるビジネスや組織に適応し、カストマイズしていく企画応用力 それを実現するために社内のリソースを上手く活用し、組織化する関係構築力 私が横から観察してきた外部人材、かつては大手コンサルティング会社の 事業開発コンサルタントが主でしたが、2000年代からはいきなり執行役員に 就任する実績者が増えてきているように見受けられます。 いずれにせよ、右利きだけの人(企画応用力はあるが関係構築力でつまづく) 左利きだけの人(社内関係構築だけでカストマイズが出来ない)、どちらも出来ない人(自分の成功体験を単に当てはめるだけで当該企業のビジネス特性や組織風土等の考察がない)に分類出来ました。 両利きの外部人財とは、社内リソースからベテランインサイダーを発掘し、動機付け、彼らが能力を十分に発揮出来るようにトップに適宜、働きかけ、自分の成功体験に溺れずに、彼らの協力を得てカストマイズしていくプロフェッショナルであるべきと考えます。
903Picks
ESG債発行、地方が国に先行 川崎など7都県市に拡大
日本経済新聞
星野 芳昭Stargovernance,inc Managing Director
SDGsへの関心の高まりから今後は神戸市のケースが増えていくと予想します。 そもそも自治体の事業の目的はその地域全体のEやSの成果(アウトカム)を維持向上させることであり、G面も議会や監査など制度面は一般企業よりも整備されています。 とは言え、自治体にとってのステークホルダーはこれまでは住民、事業者、NPO等団体、国であったがそこに投資家という新たな存在が加わってくることから、自治体にとっての行政経営(行政改革)課題は次の5点がクローズアップされてくるのではないでしょうか。 ①基本計画を地域全体のSDGs目標設定型に、実施計画を  その達成にどの程度、自治体事業が貢献するかの連動型に  すること ②上記の達成度評価に基づく次年度計画、予算編成とするこ  と。 ③上記の過程で投資家に対する説明とエンゲージメントを  行うこと。既存の共創や協働の取り組み、政策評価や  行政評価の制度等を統合すること。 ④G面には議会も含まれると議会も捉えて、行政経営の質を  高めていくこと。(企業に例えれば議会は取締役会であり  首長は執行責任者) ⑤コーポレートガバナンスコードに代わる「ローカルガバメントガバナンスコード」を制定すること。
50Picks
三菱電機 不正の可能性ある2000件余の情報 実態解明続く
NHKニュース
星野 芳昭Stargovernance,inc Managing Director
品質不正の真因を拠点単位や事業本部制の組織構造、経営陣の本気度の不足と考察していますが、深層まで掘り下げられていないと言う印象を持ちます。 品質不正の問題はあくまで現場の問題であり、組織構造やトップマネジメントの姿勢に焦点を当てるとぼやけてしまい、問題解決策が組織構造改革やトップマネジメント意識改革に流れてしまいます。 要は「品質」及び「不正」の定義が統一されてないこと、品質とはJISはもちろんのこと顧客の要求仕様、顧客との契約に明記された仕様であり、それを不注意で満たしていない場合は不良、意図的に満たさない場合を不正と言う。もちろん、物理的に満たしていてもそれを証明し説明しなければ契約不履行となり、不正に含めるべきですが。 納期を遵守するために、意図的に顧客仕様を満たしたふりをする、しかも不正の定義が統一されてないので、自分達の責任回避のために「不正ではない」と結論づけて、蓋をしてしまう。 こうして観ると、問題のさらなる深層は、「顧客やその先のエンドユーザー、社会全体というステークホルダーとの信頼関係を築くことが事業や業務の本質であることが長い歴史の中で忘れられたか、あるいは元々がない中で当面の事業や業務だけをこなしてきた」のではないでしょうか。 三菱電機は今年、会社設立100周年。その前身は1873年に 岩崎弥太郎が官営長崎造船所を政府より払い下げた三菱造船にあります。その頃、岩崎弥太郎と渋沢栄一は会社の存在意義(今で言うパーパス)の違いで対立したと言われています。 渋沢栄一の合本資本主義が注目されている2021年、再度、会社や事業、そして実際に今行っている業務の存在意義を問い、品質不正に終止符を打って頂くことを期待します。
266Picks
NORMAL