Picks
31フォロー
17フォロワー
アメリカのリベラル著名人による「こんまり」批判騒動
cakes(ケイクス)
Yamada Shuhei東京大学工学研究科
んーどうなんだろ。こんまりさんはアメリカ人でもなければアメリカ人を対象にビジネスしてた訳じゃないから、あのおばさんの主張は若干変やけど、アメリカにいる人はアメリカにいる以上英語を学ぶ努力をするのは当然では。 あの国に6年も住んで、米国は凄いなぁと心から思ったのは、誰でもアメリカ人になれたこと。黒人でもイスラム教徒でも、アメリカのアイディールを支持するだけでアメリカ人になれた。もちろん、差別が無いわけじゃないけど、何があろうとも、帰国子女だろうとも"ガイジン"の域を決して抜けられないどこかの国とは明確な差があった。何が言いたいかって別に多様性を否定したいわけじゃない。 でも少なくとも一つの共通言語を設定し、使用を推奨することは多様性の否定になるのか?相互に理解不能な集団が同じ空間でどれほどの長い年月生活しようともコミュニティーが混ざる筈がない、むしろ分断を深めるだけ。いろんな言語が国内で話されてていいし、むしろそれは強みになるだろうけど、共通言語として国語は全員理解すべきでしょう。 このリベラル著名人をめちゃめちゃに批判する声がここでも目立つけど、本当に批判してる人たちは日本国内で堂々とインドネシア語や中国語が使われ出した時に同じように振る舞うのだろうか?
245Picks
「漢文は社会で役に立たない」と切り捨てる“意識高い系”の勝ち組へ
文春オンライン
Yamada Shuhei東京大学工学研究科
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
688Picks
NORMAL