Picks
8フォロー
86フォロワー
【ドキュメント】K-POP、「メガヒット連発」の舞台裏
NewsPicks編集部
Cook MollyFree Spirit
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1274Picks
NFTホワイトペーパー。ついに発表。
note(ノート)
Cook MollyFree Spirit
議論してホワイトペーパーを出すのはいいことですが、今これだけエネルギー不足が危機として叫ばれているときに、いったいどうやったら、NFTやブロックチェーン上のトランザクションがどれだけのエネルギー消費に値するか、何も言及しない議論ができるのか非常に疑問です。 例として、イーサリアムチェーンでNFTを鋳造するには約142kWh以上のエネルギーがかかり、同ブロックチェーン上の1回のトランザクションには平均238.22kWhかかります。対して、例えばVISAのトランザクション10万回にかかるのは148.63kWh、日本の平均家庭1世帯が1年間で消費するエネルギーは4,322kWh、1週間にすると83kWhです。つまり、NFTを1つ作るだけで、1家庭が必要な電力1週間分以上、どこかで誰かが発電するか買わなければいけないわけです。さらにそれがブロックチェーン上で取引されれば、またその数倍。 みんなで節電しなければ停電になるところだった!気候変動で夏暑すぎる!という国で、こうした事情のディスカッションはなしに、他の国との競争に負けてはいられないから、と推進するのはどうなんでしょうか。 ちなみに、少し前まで米国で毎日NFT、NFTと騒いでいたベンチャー系メディアは、最近めっきり静かになりました。 (※「Eth2になればもっとグリーンになるから大丈夫!」という意見が必ず出ますが、「The Merge」がそんなに簡単なら、2015年→2019年→2020年→2023年と遅れないかと)
221Picks
ウィル・スミスの妻ジェイダが沈黙を破る。「平手打ち事件」後初めて発表したコメントの内容は?
ハフポスト日本版
Cook MollyFree Spirit
私は子供の頃に発症し、大人になっても治っていない自己免疫疾患の脱毛症とともに生きてきた友人がいるので、この「ジョーク」を聞いた直後は確かに憤りを感じました。ウイル・スミスさんの行動を一瞬、長年の家父長的な文化によるコンディショニングで「男らしい」「かっこいい」ものだと、思ってしまいました。でもしばらくして、そして彼女のコメントを見て再び、違っていたと気付かされました. 暴力に関する議論は置いておいて(それはもちろん防ぐべきものですが)、それ以前に日本のほとんどのコメントが触れてもいないのは、彼女を「守る」べきだとか、そうしたアクションが「男らしい」という観念がそもそも、ジェイダさんにとって間違っているということ、彼女の女性、人間としての強さを見くびっているということです。 彼女は非常に強い人物です。後でコメント/議論する自身のプラットフォームも持っています。たとえそれが不適切な、失礼な傷つくジョークであったとしても、それをどう感じるか、どう対応するかは彼女本人のチョイスです。どんなにかっこ良かろうが、親しい仲であろうが、その選択肢をパートナーが奪うべきではない、と、彼女のポッドキャストやインタビューを昔から見てきて、そして自分の友人のことを考えても、思いました。 病気とともに生きることは大変なことですが、それについてその時々でどう感じるかは本人にしかわかりません。それに寄り添うことはできますが、代弁することは(特に咄嗟には)不可能です。言葉の暴力に対して「彼女のために」したこと、という解釈が多いですが、こう感じるに違いないという押し付け/推測ではなく、彼女自身の実際の感情としたいことをサポートするのが本当のサポートだと思います。
279Picks
Spotify、言論弾圧を受けロシアでのサービスを停止へ
TechCrunch Japan
Cook MollyFree Spirit
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
「若者は10分間のYouTubeすら耐えられない」加速する"可処分時間レース"の行き着く先
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
Cook MollyFree Spirit
「若者は」という記事はよくありますが、人間の脳の仕組みが昔と今でさほど変わったわけではありません。私たちの行動、技術、生活文化、処理せねばならない情報量によって注意をどれほど保てるかは変わってきますが、注意には様々なサブタイプがあるので、一概に言えません。 注意には、感覚刺激と過去の経験の統合機能である随意的および非随意的な構成要素があります。注意は、見るという行為とは全く異なるものです。注意は常に自発的なものではなく、通常、いつ発生し、いつ消滅するのかを意識することはありません。しかし、注意には、自発的なものと不随意的なもの、あるいはより反射的なものがあります。英国の「教育におけるデジタル技術」という研究は、この2つのプロセスについて書いています。「自発的プロセスは、目標、期待、過去の知識を反映したものである。不随意的プロセスは、自動的、反応的であり、感覚的な刺激を反映している」。注意の概念自体も、持続的注意、選択的注意、交替的注意、分割的注意など複数のサブタイプに特徴づけることができます。 短いYouTubeやTikTokを見る際、完全に分けることはできませんが、大部分は不随意的な注意であり受動的プロセスです。もちろんスマホなどでそうした受動的な時間を過ごすことが長期的に脳にどのような影響を及ぼすかはまだ完全に理解されていませんが、脳は、目標に向かって積極的に活動していないとき、"デフォルトモードネットワーク"に切り替わると言われています。このネットワークは、「実験者の要求が最小化される受動的制御課題において最も活性化する」脳の多くの領域で構成されています。受動的タスクは注意を必要とせず、個人は合図に反応せず、外界との相互作用もない。心は、本質的に彷徨っているのです。 コンテンツが溢れかえることにより、私たちの脳は、近年、1日に膨大な情報をプロセスしなければならなくなり、新しい日が来るたびに、より多くのデータを処理するようになりました。彷徨っている心/脳が、1箇所に長く止まることができないのは当たり前で、社会問題として提起するのは大事ですが、「若者は」という枠組みはどうかと思います。 夫の会社はシムゲームを作っており、1日にプレイできるコンテンツを1時間程度に制限しているのですが、多くの若者が、面白いからもっと時間を延ばしてくれとリクエストしてきますよ。
304Picks
【分析】世界の軍事力を、数字で「比較」してみた
NewsPicks編集部
「情報の鉄のカーテン」を破れ、ロシア国民に事実伝える電話作戦
NewsPicks編集部
Cook MollyFree Spirit
「コール・ロシア」の他にも、電話だと取り合ってもらえない場合も多いため、SMSでロシアの人たちに現状を伝えるメッセージを送る運動も行われています。世界中どこからでも可能で、ロシア語を話さなくても、(ロシア政府が同じ文面をブロックできないように)違うロシア語のメッセージをその都度生成できます。ポーランドのプログラマーたちが始めた「1920.in」というサイトで、第二次世界大戦中、自国が征服された後もヒトラーと戦い続けるために英国王立空軍に加わったポーランド人パイロット部隊にちなんだ名前だそうです。 (興味のある方のために)使用方法: 1. 1920.inにアクセスします。 2. CloudflareがDDOS(分散型サービス拒否)対策を通過させるまで待ちます(これは、ロシア政府のハッカーがウェブサイトをトラフィックで溢れさせ、アクセス不能にしようとする可能性があるため、必要な措置です)。 3. 「SEND SMS」ボタンをクリックし、画面上部に表示されている番号もしくは「SEND」をタップして、メッセージングアプリに入力します(それか番号をコピペ)。 4. 「COPY TEXT」ボタンをクリックすると、送信しようとしているロシア語メッセージがコピーされます。これは任意ですが、内容を知りたい場合、新しいブラウザを開き、translate.google.comなどに移動して、それを貼り付け確認します。気に入らなければ「NEW TEXT」で新しい文面にできます。 5. メッセージングアプリにロシア語のメッセージを貼り付け、送信を押します(メールやWhatsAppで送ることもできます)。 6. 別の番号に送る場合は、番号の横にある更新ボタンをタップし、「NEW TEXT」ボタンをタップして新しい文面にします。 ※最後に、「私は日本人です。西側を代弁しているわけではありません」と付け加えたい場合:「Я японец. Я говорю это не от имени запада」
【作家・水村美苗】日本人は、言葉のパワーに無自覚すぎる
NewsPicks編集部
NORMAL