Picks
653フォロー
1180フォロワー
国の大規模接種、全国から予約可能に 電話窓口も設置
日本経済新聞
島野 仁旬鮮和食 仁や オーナーシェフ
現状、都道府県境をなるべく超えるなとかなるべく東京へ来るなと言っていることと、完全に矛盾している。対象を全国にしたところで、地元でもワクチン接種が進んできているので、わざわざちょっと早く射つために大手町までたくさんの人が来るとも思えません。 どう考えても高齢者の枠を取っ払って、年齢制限を下げた方が良い。速く射ちたい人はたくさんいる。 接種券郵送システムがネックみたいですが、今が有事というならそれこそフレキシブルに動くべきで、有権者登録してある選挙投票のシステムをうまく使うとか、ほぼすべての人が持っている保険証をうまく使うとか、マイナンバーカード保持者限定でやるとかやりようはいくらでもある。 国会議員全員で丸一日それだけ考えれば、何かしらいいアイデア浮かぶと思うのですが。。 今後のことを考えてもそのくらいの価値のある事案ですよ、これは。。 11月末までにワクチン接種を希望する国民すべてにワクチン接種を完了するには、いまから1日平均約132万回射たなければ間に合いません。 そこまでにワクチン接種が進み、いわゆる集団免疫が獲得できれば、確実に昨年末と景色は変わるはずです。 以前と全く同じような大人数の忘年会は厳しいかもしれませんが、昨年末よりは確実に良い状況の飲食店の繁忙期、忘年会シーズンになるはずです。 きちんとしたエビデンスは結局まともには出ず、飲食店は完全に的になった感があります。都内も、緊急事態宣言やマンボウが出ていない地域も自粛の空気感が強く、未だに苦しい状況は変わりません。少しでも飲食店にむくいる想い、何とかしてあげたいという想いがあるなら、今、モタモタしている場合ではありません。 前からそうですが、もっと長期的視点を持ってください。 11月末、できればそれより速く集団免疫を獲得するかしないかは、特に飲食業界にとっては本当に重要になります。 本当によろしくお願いしますよ。。
156Picks
8月初めに再び緊急事態宣言レベルの感染拡大 8割おじさん西浦博さんが最新のシミュレーションを公開
BuzzFeed Japan
NORMAL