ホーム
24フォロー
17856フォロワー
【厳選】CEO17人が選ぶ、心から「出会えてよかった」本
NewsPicks編集部
島田 太郎株式会社 東芝 代表執行役社長 CEO
哲学を読むだけでは、不十分なので有ります。実行更には適用する事が必要で、それがAIの未来を作り、それには量子力学、特に量子生命の研究が不可欠だと考えています。 三島由紀夫は、唯識の本質で有る''空"では無く、唯識の輪廻転生の説明に強く惹かれた様です。 唯識では、刹那でしか心は存在しない。その連続を繋いでいるのが、阿頼耶識の中に溜まった種子で有る、と豊饒の海で解説しています。 更には、最後のシーンで魂の生まれ変わりの否定を強烈に行い、種子こそが輪廻転生なのだと、示します。 豊饒の海、書き終えてすぐ三島由紀夫は、市ヶ谷で自決します。即ち強烈なる種子を多くの人に植え付けるのです。即ち自分自身の輪廻転生を、沢山作る為なのだと、私は解釈しています。 クラウドもSNSもAIも同じです。人々に日々不安と悪意の種をばら撒く様な行為では無く、希望と利他の種を撒くことが大切なのだと思います。 社長と言う仕事は、多くの悪意の種に晒されます。唯識ではこれを業と呼びます。常にこの汚れを燃やし、阿頼耶識を綺麗に保てるか?が、多くの人への責任を負う人には求められる事なのだと、思っているのであります。
4685Picks
NORMAL