Picks
123フォロー
397フォロワー
コープこうべ、組合長と常務理事を解職 取引先からゴルフ接待
毎日新聞
Tatsuuma Shinji昭和の銭湯マニア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
消費下押し7000億円=緊急事態宣言延長で失業増も―民間試算
時事通信社
Tatsuuma Shinji昭和の銭湯マニア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
124Picks
イオンモール、働く場と商業施設を融合 名古屋で大規模開発、21年秋開業
ITmedia ビジネスオンライン
Tatsuuma Shinji昭和の銭湯マニア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
114Picks
選択的夫婦別姓の導入、自民が検討チーム設置へ…党内には賛否
読売新聞
Tatsuuma Shinji昭和の銭湯マニア
何度も書きますが、 ①夫婦別姓は、日本の風習、風土に馴染まない。海外の文化、風習を真似する必要はありません。ここは日本です。 ②子供の視点を考えていない。親子、兄弟で姓が違うことに違和感を覚える。揉め事の温床になる。 ③戸籍上も夫婦別姓だと結婚や離婚をしたかどうかやからない。日本人の結婚観、概念が崩れる。 余談になりますが、先日の国会質疑では、通名を使う某議員が、仕事の便宜上、旧姓を使う議員に対し、執拗に攻撃していました。これは通名を使うなりすまし日本人にとって、戸籍上も別姓にできる夫婦別姓は好都合になる裏返しです。 日本を貶めたい政党や議員が選択的夫婦別姓に賛成していることに警戒しなければなりません。 家庭(家族)は社会の基礎であり、戸籍上も別姓にすると、家族間の一体感や連帯感、夫婦間の絆を希薄にしてしまいます。 戸籍制度は、鎖国時代が終わり、異人が流入し始めた明治初期に導入されたが、家族の一体感、絆は、それ以前からあったこと。 家紋の意味や家系図はその表れ。 先祖代々から続く日本の伝統的家族制度、江戸時代後期に生まれた先人が考えて導入した戸籍制度の理念を護るべきです。
鳥貴族がバーガー事業参入へ 居酒屋苦戦で「第2の柱」目指す
毎日新聞
Tatsuuma Shinji昭和の銭湯マニア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
453Picks
Google、ネット広告の制限強化 個人の閲覧追跡させず
日本経済新聞
Tatsuuma Shinji昭和の銭湯マニア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1399Picks
NORMAL