Picks
32フォロー
95フォロワー
財務次官寄稿、火消し図る 松野官房長官「私的な意見」(時事通信)
Yahoo!ニュース
出澤 大自営業 代表者
こいつはダメだ! 私的な意見なわけ無いだろ、財務事務次官だぞ!官房長官として成すべき事は財務相に事務次官の発言の真意を質させる事だ。 本当なら国会でこの事をしっかりと議論しなければならないが、国会は解散してしまう。何たる無責任か! 財務省は長い間、ありもしないデフォルトの恐怖を煽り続けてきた極悪な存在だ。デフォルトとは具体的に何をさすのか?デフレを放置する事こそが後世へ負の遺産を遺すことになるのだと国会の場で議論しなくてはならない。これを与党が行えれば歴史に残るだろうが、岸田文雄には、自民党には出来ないだろう。 なぜなら財務省は自民党権力維持装置の一部だから。 矢野事務次官も処分は無いだろう。あっても減給も罰則も無い注意くらいだろうね。 しかも森友を隠し通した功労人事で事務次官にまで出世したのだろうから。 そうして日本はコロナからの経済再生に遅れ、すでに起きつつあるスタグフレーションの被害を受ける事になるだろう。 結果として供給体制は毀損され、度を越したインフレの危険性も高まってしまう。 自ら引き起こしたリスクを財政支出の責任に転嫁するつもりだよなぁ、だろ?財務省にコントロールされたクソコメンテーターどもめ!
コロナ共生社会へ変革、岸田首相 国民と対話も、所信表明原案判明
共同通信
出澤 大自営業 代表者
資本主義に新しいも古いも無いでしょう。 資本主義とはお金が資本家のもとにどんどん集まっていき、それにより格差は生まれても成長していくもの。 その格差是正の為に、今よりも大きな累進課税徴や法人税で調整してきたのがかつての成長していた1億総中流と言われた日本でしょう。 それが正しいのかは分かりませんが、昔、有名な予備校の講師が書籍なども売れており、収入は1億近くあったがほとんど税金で持っていかれたと授業で言っていました。 しかし、消費税を導入し税率を上げていく事と並行して、所得税の累進は緩やかになり、法人税も下げてきた。成長に必要な支出を絞り、資本主義という制度上勝ちやすい、金が集まる人達への優遇策をとってきた結果として内需は細り、格差は広がり、国は衰退した。 世界的に有名な研究者がグループごと中国の大学に移籍してしまったり、緊縮財政を取り続けてきた愚かな政治家や財務官僚の、それを許容してきた国民の責任はかなり重いと言わざるを得ない。 経済成長率が低い国家では、更にお金は持っている者だけに集まり、貧富の差が拡大する。それが多くの発展途上であり、世界で初めての存在、衰退途上国である現在の日本でしょう。 それでも「分配なくして成長なし」は逆だと思います。 それでは経済成長の足枷にしかなり得ない。 マーケットからもそのように判断されましたよね。 消費に対する罰則のような消費税の是非は今一度議論されるべき。 社会保障費になっているからは理由にならない。 社会保障費は必要だが、それが消費税で良いのか?という話です。 財源論をするのなら、まず分離課税をやめて総合課税にすべきでしょう。資本主義というシステムにより、国民の富を多く集めた人から相応な税金を納めてもらうのは当たり前だと感じますが、違うのですかね? 政府は「成長に必要な支出」を行い、結果としてGDPは増え、実質賃金も上昇し、内需拡大も実現し税収も上がる、という好循環経済の構築を目指してもらいたい。 そして国民との信頼を構築したいのなら、過去の諸問題をしっかりと本人に説明させろ! 甘利明は特捜OBの第三者の弁護士による調査をしたとしながら、内容の説明どころか、その弁護士が誰なのかさえ明らかにしていません。 それで説明責任を果たしたと言っている。 それを良しする岸田文雄には真っ当な政治など期待できない。
327Picks
NORMAL