Picks
80フォロー
3888フォロワー
新型コロナワクチン 高齢者への接種 きょうから開始
NHKニュース
原田 洸総合内科医・医学博士
2月中旬から医療従事者を中心にワクチン接種が開始となり、約2ヶ月が経過しました。ワクチンの仕組みや副反応などについて、国立国際医療研究センターの忽那先生がまとめてくださった記事がわかりやすいので、ぜひこちらもご確認ください。 https://newspicks.com/news/5757765 この間に、新たにわかったワクチンの情報として以下のことが挙げられます。 1、感染そのものを防ぐ効果がある 最初の臨床試験の結果から「ワクチンによりコロナの発症は防げても、ウイルスの感染そのものを防げるかどうかはまだわからない」という見解になっていました。追加の臨床試験で、ワクチンを受けた医療従事者を対象に定期的にPCR検査を行ったところ、90%以上の感染予防効果を示したと報告されています。これは、ワクチン接種をすることで自分から周囲の人に感染させるリスクを減らせることを示唆しています。 2、接種半年後も予防効果を保っている 当初は長期的な予防効果については不透明でしたが、日本で接種されているファイザー社のワクチンでは6ヶ月の期間でも91.3%という高い予防効果が確認されました。 3、変異株にも効果がありそう ファイザー社のワクチンは変異株の感染が多数を示す南アフリカでも高い有効性を示すことが報告されています。今後、ワクチンの種類と変異株の組み合わせによっては予防効果が乏しい可能性がありうるため、経過を見ていく必要はあります。
317Picks
コロナ感染、2000人超える 2月6日以来、大阪300人
共同通信
宮城県内で過去最多の人171人の感染確認 仙台市だけで131人
仙台放送
NORMAL