Picks
311フォロー
46143フォロワー
みずほシステム障害、顧客に迷惑かけたのが一番問題=麻生金融相
Reuters
四方 藤治M&A イノベーション コンサルティング 代表
今回のシステム障害の前に、通帳不発行のe-口座への強制変更も問題になっている、 1月末以降、一年間の間に記帳がされない通帳は、残高の記帳がされないという、通知があり、口座保有者の中に大きな混乱が生じている。 もちろん、一年前ほどに予定の案内があったので、不意討ちではなかったが、そもそも、書面での案内はなかった。今回の通知も、メールの文面は難解で、読んでもよく分からない。 ましてや、eメールを日頃使わない人達は、現在もこの変更を知らない。 今後、記帳が出来なくなって、初めて気付くのだろう。 銀行取引契約の、事後的不利益変更となり、契約内容の変更に同意していない、顧客に実際の損害が生じた場合、訴訟となる恐れが高い。 紙の廃止やデジタル化の方向には反対しないが、デジタル化を対応できない、一般ユーザーを見棄てるこうした政策を、みずほ銀行は、なぜ、強行したのだろうか? だから、今回のシステムトラブルも、「みずほ銀行」らしい。 加えて、振込手数料が他行と比べ高いことも考え合わせると、給与口座や税金引き落とし口座に指定されることも、覚悟の上なのだろうか。 みずほ銀行は、リテールから離脱するのだろうか?
26Picks
日航、客室乗務員の派遣「接客講座」を事業化へ
産経ニュース
NORMAL