Picks
88フォロー
374フォロワー
プラチナバンド再割り当て議論は平行線のまま——楽天モバイル「1年以内、費用負担はしない」は通用するか
ITmedia Mobile
上野 嘉敬金融系システムエンジニア
背景がわからないですが、コメントさせていただきます。 楽天モバイルの影響か、菅さんの影響かは微妙なところがありますが、楽天モバイル参入後に、これまでの3大キャリアに新たなネット契約の安い料金プランが登場したのは事実です。 日本の電波は公共財で、無料で利用させているところを鑑みると、既存の割当電波を取り上げるという法律もうなずけます。オークション制にすると、この取り上げるというのは難しくなるかもしれません。 ただ、この際に、電波を取り上げられる会社が費用を負担するのは、筋が悪いようにも思います。取り上げる方(国や別の会社)に取り上げるための料金を含めても、利益があるから実施する、という理由がないと合理的ではありません。 それが、国民が享受する(料金の値下げ等)のであれば、税金を投入すべきですし、これにより電波を受け取る会社の経費削減(設備が少なくて済む等)になるなら、受け取る会社にも負担してもらうべきでしょう。後から参入した会社が不利になってしまいますが。 コメントを書いていて、既存の3大キャリアのビジネスモデルの障壁が改めて高いことがわかり、投資対象として非常に魅力的なことが改めてわかりました。今は割高な水準な気がしていますが、株価が下がればもっと積極的に投資しようと思います。
【プロ投資家の教え】仮想通貨は資産として有効か?
Diamond Online
上野 嘉敬金融系システムエンジニア
概ね、賛成です。金は何も生み出しませんし、増えません。資産として持っていてもお金持ちにはなれないでしょう。 しかし、金が本領を発揮するのは守りです。株式も債券も、土地さえも、それは国や企業が正常な場合には有効です。一方で、戦争などによって、それは一変します。アメリカが戦争をして負けてしまった場合、今のGAFAMとて、同じ株価は維持できないでしょうし、負けた国の国債は暴落するでしょう。土地については、日本がアメリカに負けたときが良い例です。強制的に取り上げられてしまいました。通貨も同様に紙切れになった国もあります。 このように敗戦国の国民であれば、もちろん金とて接収される可能性はありますが、換金性が高く、それを使って逃げ延びられる可能性は、他の資産に比べて高いでしょう。 本質的には、金の価値とは、このように守り(減らさないため)の資産であるという理解なため、筆者や引用されたバフェットの発言は少し的を外している気がします。 仮想通貨も、金の性質に近いという理解です。金という金属に、価値があると皆が信じいるから価値があるように、仮想通貨も皆の信頼が価値となっています。また、現物がないため、金よりも持ち運びが楽という利点があげられます。 そして、金も仮想通貨も需給により価格が変動するものですから、バブルにもなります。株や債券より難しいのは、適正価格がわからないところですね。株や債券は、金利や会社の収益等の指標がありますが、仮想通貨は歴史が浅いこともあり、何を指標として良いか、研究が進んでいません。
71Picks
NORMAL