Picks
350フォロー
37737フォロワー
必要に応じて対応をとる考えに変更ない=為替で鈴木財務相
Reuters
円相場 じわじわと円売られる 財務相「介入は一定の効果」
NHKニュース
【超図解】驚愕の10兆円。大学ファンドのすべて
NewsPicks編集部
辛坊 正記経済評論家
どんな形であれ日本の研究開発力の向上に資金を投入し、日本を支える企業と大学が優秀な博士と学者を厚遇して活躍できる仕組みを整えることに諸手を挙げて賛成ですが、外為特会と日銀が連携して錬金術的に捻出した5千億円以外は確実に返済される事業に出すことが原則の財政投融資資金を市場運用に回してインフレ率を3%上回る運用利回りを上げて配ろうというのでは、自ずと無理が生じます。円の利回りがゼロパーセントに近く経済成長率も低い日本で、円ベースでインフレ率を3%超える利回りを安定的に出そうというのはとてもじゃないけど無理筋です。「年間平均3%程度ずつの事業成長」といった条件が支給条件に加わるのも、財政投融資資金がベースであるが故でしょう。 こうしたことになったのは、この10兆円がコロナ禍の景気対策を大きくみせる方便として生まれたことに起因するように感じます。本気で日本の研究開発を何とかしようと思うなら、自ずとやり方が違ってしかるべし。やらぬより遥かにましとは思いますけれど、財投が財源の大学ファンドでよしとしてしまったら、いずれファンドの赤字が問題になって、大した成果は上がらないような気がします。国民に遍くカネをばら撒く前に、こうしたことにこそ使って行くべきであるように思います。驚愕の10兆円と言うけれど、コロナ禍中の一律10万円支給に惜しげもなく10兆円注ぎ込んでいるのです。それだけのカネがあったら自由度の高い仕組みが出来たはず。財投といった姑息な手段に頼らず本源的な予算を投入し、高い能力を持つ博士や研究者に高い賃金が払える雇用の仕組みを整えて、本質的なところで日本の研究開発力が高まるようにして欲しい (^.^)/~~~フレ!
929Picks
全国で全数把握見直し 26日に先行9県から拡大―新型コロナ
時事ドットコム
辛坊 正記経済評論家
「届け出対象を重症化リスクの高い人に限定。保健所や医療機関の人手が限られる中、特にケアが必要な患者に医療サービスが行き渡るようにする狙い」 (@@。 全数把握のそもそもの目的は、致死率が高いウイルスが市中にまん延しないよう、感染者を的確に炙り出して行動を追跡して隔離するためのものである筈です。「届け出対象を重症化リスクの高い人に限定」して全数報告して、それが「ケアが必要な患者に医療サービスが行き渡る」ことにどれほど効果的に働くものなのか・・・ (・・; 今年に入って後の陽性者数に対する死者の割合は僅か0.13%に過ぎず、無症状の感染者が市中にごまんといる状況です。たまたま炙り出された陽性者を全数報告しても本来の目的には役立たず、患者に医療サービスに行き渡らせるといった本来の目的外の狙いでも、さして役立つとは思えません。 普通の国の普通の感覚通り、感染しても気にしない、症状がでたら普通の病気としてどの医療機関でもしっかりケアする方向に行く方が、保健所も医療機関も混乱せずに対応が出来るでしょう、たぶん。 感染が市中にまん延し致死率が下がって本来の目的に資さない状況になった以上さっさと止めるのが本来の在り方で「届け出対象を重症化リスクの高い人に限定」といった形で一部を残すのは、何事にも果断な決断ができずなし崩し的に対応するこの国の政治の在り方を見るようで釈然としないものを感じます。かくして我が国の社会経済活動の回復は他国に後れを取って行くのです ( 一一)
105Picks
NORMAL