Picks
253フォロー
253フォロワー
中国EC日本席巻、Temu1550万人 SHEINはZOZO超え
日本経済新聞
山岡 幹丈デジタルあわび庁
個人的に10年前から中国通販のガジェットやら電子部品やらアクセサリーやらを買うのに、アリエク厨をしているが、 最近はほしいものがなくてほとんど中国通販も使わなくなったものの、 お気に入りの古いヘッドホンのイヤーパッドや、アクティブ回路を搭載したベースギターのプリアンプ製品といった、欲しいパーツがピンポイントですごい安価で手に入るのはありがたいことこの上ない。 中国ガジェットブランドでも、QCY、Xiaomi、Baseus、あたりは確実にクオリティの高い製品を出してきて、ワイヤレスの老舗QCYのワイヤレスイヤホンやGaNパワー搭載の65WUSB充電器は◎で、アクセサリー製品はAnker(実は中国メーカー)よりアリエクの中で良い製品を選んだほうがぜんぜん良いでしょう。 Temuもアプリの広告で出てきたのでのぞいてみたが、最近では、びっくりするほど手の込んだいかしたデザインのスニーカーやスリッポンシューズが安価で出ているようで、これには興味をひかれたので、そのうち買ってみようかと思う 私も基本的には中国製品を避けているが、AmazonやYahooショッピングもAliexpress日本支店と化しており、Amazonの日本の中小企業のラベルのついた中国製品を買うならアリエクやtemuで買えば良いでしょう。 逆に中国製を避けなくてはいけないものと言えば、ルーターやスマートフォン、USB機器などのIT機器。 マイナンバーを読み取るICリーダーが中国製だらけになっていたが、こういったものの中国製はNGである。
200Picks
オープンワールドとストーリーのずれ【考察】 - ゲームミミック
ゲームミミック - びっくりするようなゲームとの出会いを
山岡 幹丈デジタルあわび庁
勝手に追加されるサイドクエストが20以上たまってストーリーが、わけわからんようになってしまい、5ヶ月前に聞いたサイドクエストの依頼主の話とか知らんので、内容のわからないサイドクエストをプレイするハメになる。 また、かなり前にやったメインクエストのストーリーも忘却済みで、ムービーは長ったらしく、ストーリーの内容もググらないと追えないが、ググったところで退屈なストーリーで興味があまりなく、ポリコレの影響なのか魅力の全くないキャラクターたちにもがっかり。 グラフィックスは最高にきれいで、マップが広いからいろんなところに行けていろんな景色が楽しめる。modが充実。鬱陶しい長いセリフのムービーシーン満載のメインストーリーやサイドクエストといったお使いをしないほうが楽しい。 というのはサイバーパンク2077のプレイの感想なのだが、 いつでもどこにでも行ける広いマップと、目的に向かって時系列で一直線に繋がるメインストーリーというのが絶望的に相性が良くないのだろうと思う。 好きなように動き回ることと、時系列で進展するストーリーとが関係しない別々の事柄になっているから、ゲーム世界を楽しむほどゲーム本編からは遠ざかる。 ならゲーム本編は必要ないのではないか?となってしまう。 この点についてゼルダのBotWのようにメインストーリーは時系列の進行がなく魔王を倒すのみだったり(エアプなので知らんけど)、 アサクリのようにメインストーリーは歴史上の事実で誰でも知っていてストーリーを見失いづらい。 ELDEN RINGのようにストーリーが抽象的でぼやっとしているだけ。 といった工夫があるのかもしれない。 なぜストーリーがあるのか?と言えば主人公になりきることで世界の住人そのものとなる没入体験が得られるからだと思うが、 今のゲームは超ハイグラフィックなのでそのようなストーリーがなくても情報量が多すぎるくらいで最初から没入感が強い。 既に世界に没入しているのにストーリーに横やりを入れられると感じる。 2Dゲームは情報量が少ないのでストーリーで想像を膨らませるということがゲーム体験そのもので、ストーリーがゲームに欠かせない要素だった。 ゲームの企画段階でRPGというジャンルだからといってシナリオがついてくるが、オープンワールドでストーリーはほぼ求めてないは、が私の中の結論となっているw
1Pick
NORMAL