Picks
7フォロー
11フォロワー
なぜか部下に好かれる上司と徹底的に無視される上司、その違いとは?
Diamond Online
森野 健太郎株式会社ジェットナーレ 代表取締役/シェフ/キャリアコンサルタント
安心して話してもらうには、日頃の信頼関係。 そもそも普段から信頼関係ができていれば、いちいち1on1という機会を作らなくても、本音と本音のコミュニケーションはできます。 上司やリーダーにとって、職場での究極のコミュニケーションは、「自己一致」という地味で永続的な非言語コミュニケーションだと思っています。 やはり自己一致できていない上司は、部下から信頼されるのはとても難しいと思います。 それ以上に、裸の王様な自分に気づかない本人がとても気の毒です。 某企業内で私は、キャリアコンサルティング研修で、役職者に1on1や信頼関係構築、キャリア全般について話をする傍ら、現場でもプレーヤーとして彼らと仕事に関わっています。 評価面談期間中のある時、ある上司の部下の方々からこんなことを話されました。 「森野さん、聴いてくださいよ。さっき面談で、やりがいを感じているかって聞かれて、お前に話すわけねーだろって心の中で思っちゃいましたよ。てきとーに答えときましたけど(笑笑)」 私に対して、みんな口々にその上司の愚痴を言いはじめたのです。しかも、日頃から仕事熱心で、チームの中心となっている子達です。 なんだか私が悲しい気持ちになってしまいました。 人格否定のニュアンスまで出てきたので、それは違う、そんなことを言ってはいけないと正したほどです。
10Picks
企業選びで最重要は「親の意見」就活生の4人に1人
JobPicks(ジョブピックス) | みんなでつくる仕事図鑑
森野 健太郎株式会社ジェットナーレ 代表取締役/シェフ/キャリアコンサルタント
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
NORMAL