Picks
516フォロー
498フォロワー
酒井高徳「日本サッカーは世界のサッカーと全く違う」
SportsPicks編集部
鈴木 優太郎一人合同会社の代表社員
海外(特に欧州)のサッカーJリーグの現状について、海外を経験した選手の口から語ってくれています。かなりの良記事だと思います。 自分自身、海外リーグとJリーグのサッカーを両方見ると全く違うものだなと思わされることは多いです。 海外から日本に来た有名選手がJリーグを絶賛してくれる記事が度々上がりますが、これも記事で触れられている内田選手の発言の通り、良くも悪くも日本と海外ではやってることが違うから、という点に尽きると思っています。 欧州でずっとやってきた選手からすると、Jリーグでのアプローチは新鮮に感じる部分があるのかなと。 逆に期待されて日本から海外に出て苦労する選手が多く出てくるのもこの違いの部分に起因すると思っています。 それまで自分たちが正しいとしていたアプローチと全く違うことをやらされるわけで。 じゃあ、欧州でやってる事を全て真似すればいいのか?というとそこはなんとも言えないです。 欧州、特にプレミアを中心に、サッカーの方法論はものすごい速度で発展しています。 一方、Jリーグの中で培われたものがあるのも事実で、それは全てを否定されるものではないでしょう。 大きな問題なのは選択肢をそれしか知らないこと。 幸い今はインターネットを通して映像もすぐ確認出来ますし、分析も以前より行われるようになってきました。 海外で発展している色んな概念を取り入れて今自分たちが持っているものに融合させていったり、アプローチを増やしたりすることが今後とても重要になってくるでしょう。 そういった意味でも海外で主力を張ってその経験をフィードバックしてくれる人達の意見はとても重要です。 幸い若くして海外に出て経験を積み始める選手が増えてきているので、彼らが何を学び最終的に還元してくれるかは今後の楽しみでもあります。 個人的にはJリーグのファンなので、Jリーグ自体のレベルが上がりもっと良くなっていくと嬉しいですね。
541Picks
NORMAL