Picks
24フォロー
46フォロワー
矢野康治・財務次官「論文」、誰も指摘しない“あまりにもヤバい”問題の本質
Diamond Online
【鼎談】田原総一朗&池内恵&三浦瑠麗「日本や西洋がイスラム世界とすれ違う最大の理由」 - 田原総一朗の覧古考新
Diamond Online
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
色々な点で興味深いテーマ。 池内・三浦両氏の間では、現状ではアフガンのようなイスラム社会に積極的に日本や西欧が関わっても、できることは限られている、で一致しているようだ。確かに、今の状況では、そう言わざるをいないかな、という感じはする。 ただ三浦氏の「日本人は飢えを救ってやっただけで満足しちゃう」というのは、どうなのかな、知らないだけなのでは。現に「祖父母がジーンズを履きたがった孫娘を撲殺して晒した」なんて話には、強烈な反発が起こると思うが。 池内氏の「近代化して豊かになっても、世俗化するということには、イスラムはならない。豊かになれば、改めてイスラムの教えに回帰して、『ちゃんとやれてなかった』ということになる。」そうなんだ。。。という感じだった。 近代というと、私もやはりウェストファリア体制とか世俗化とかの概念が出てきて、「内発性の問題はともかく、経済発展すれば、ある程度原理主義等も収まるのでは」と、頭の何処かで考えていたのだが、やはりそれは西欧化された思考で、そんな単純な問題ではないようだ。 その一方で、トルコの作家、オルファン・パムクの小説の中の、伝統的立場にも行けないし、近代にも行き切れないようなある種のモヤモヤ感は日本とも共有しているように思える。
4Picks
【鼎談】田原総一朗&池内恵&三浦瑠麗「米国のアフガニスタン戦争は失敗だったのか?」 - 田原総一朗の覧古考新
Diamond Online
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
「米はタリバンを包摂して、反タリバン政権にタリバンが降伏してくる、という形でアフガン政権を樹立すべきだった」という意見には基本的に賛成。 ちょっと米も原理主義的になり過ぎていた感がある。 「一部を除いて、殆どの人間は臆病な動物に過ぎない」という言葉を読んだことがあるが、米がある程度主導するというコンセンサスが得られた政権で、それに諸地域の政治勢力が包摂されていく、という形なら、双方がアレルギーを示して分裂するという形にならずに済んだのでは。勿論責任者の処分は絶対に必要な訳だが。 私はポビュリズムの勃興に対して、ヨーロッパの諸政党が包摂していく態度を取ったこととの類推を感じる。ヨーロッパのポピュリズムは、グローバリズムやEUの極端なエリート主義への反発という側面があり、それを野放しにするとどう暴発するか分からないことから、それを慰撫して合理的な方向性に誘導するという側面があった。 その類推から考えると、イスラム原理主義やタリバンも、今の国際状況におけるイスラム社会の問題を表現していると考えられる訳で、それを根本的な視点から考え直すことが、日本にできる最大の貢献なのでは。 この辺りは、池内さんの専門分野だと思うのだが。
NY株続落、250ドル安=原油高でインフレ懸念
時事通信社
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
4Picks
中小を買収しDX化後押し KDDI・三井住友などファンド
日本経済新聞
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
【猪瀬直樹】総裁選から「抜け落ちている」こと
NewsPicks編集部
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
569Picks
自民党の「保守」とは何か 御厨貴・東大名誉教授に聞く
日本経済新聞
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
御厨氏の保守の定義は、既存の社会や制度に対する個々の政治家の態度や姿勢に着目するもので、興味深いと思った。パッと読んで、意味が分からなかったが。。。 それによると、保守は既存の社会や制度に対して、受け身の受忍的な態度を取るのに対し、リベラルはそれに主体的に積極的に改変する態度を取る、とする。 この定義によると、憲法や自衛隊に対して、既にあるものとしてそれを受け入れた上での態度を取る吉田茂の態度が「保守本流」であり、憲法を改正や自主憲法の制定を主張する鳩山、岸はリベラルがかった保守として「保守傍流」に位置付けられることになる。 今の政治家に当て嵌めて考えた所は、色々個別に異論もあるが、岸田さんが保守本流、ということになるのだろう。 女性の政治家で女性の権利を拡大しようとする立場は、必然的にリベラル寄りと見做されることになる。 勿論、あくまでも系統としての分類分けなので、保守本流だから正しいとか、傍流だから正しくない、とかそういう訳ではないと思うが。 少し思ったのは、安保法案の頃だったろうか、若者の意見で「野党の民主、共産は昔から立場が変わっていないので保守であり、自民党はリベラルである」というものがあり、「逆だろ」とか言われていたが、この定義に照らすと、寧ろこの若者の意見の方が正鵠を射ていたと言いうるかもしれない。
2Picks
講談社とアマゾン、直接取引を開始へ 「異例の事態」に衝撃広がる
朝日新聞デジタル
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
691Picks
中台緊張で動き始めた日本 紛争の可能性に備え
The Wall Street Journal
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
田原総一朗「感染拡大も五輪中止の選択肢はない菅内閣に打つ手なし?」 〈週刊朝日〉
AERA dot. (アエラドット)
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
今の段階で中止の判断は難しい。 コロナの出口としては、 #gekiron で河野大臣も言っていたように、ワクチンだけで抑え込むのは難しいと思う。2回接種を前提に、職場や飲食店での感染対策を進め、更に安価で使い易い治療薬の開発を進める。 そしてそれらの対策が功を奏するのを確認しながら、徐々に規制を緩和していき、出口に至る、という道筋だと思う。当面はコロナ対応の病床の確保も必要だろう。 一方でアフターコロナの対策を立てておく必要もある。ワクチンは定期的に接種する体制が続きそうだから、接種体制と共に、国内でワクチンを生産する体制を整えておく必要がある。 更に言うと、国際的な枠組へのコミットも必要かと思われる。 今回のコロナ禍では、蔓延地で強い感染力を持った変異種が現れ、それがゲームチェンジャーになって、それまでの感染対策を無効化する事態が度々起こった。 そうすると、自分達の国でワクチンが普及してホッとしていても、他の国でワクチンが普及しないで蔓延してしまい、そこで更に強い変異種が起こって、ワクチンの効果を弱めたり無効化してしまい、対策が振り出しに戻ってしまう可能性もある。 つまり世界的なワクチンによる感染症セキュリティの中で、途上国等でセキュリティホールが起り、蔓延した場合、そこで変異種というゲームチェンジャーが出現して、セキュリティを再構築する必要性に迫られるということ。 だから、それへの対策として、途上国へのワクチン供給や、変異種の情報共有、水際対策といった国際的な枠組を構築していく必要がある。そこまでいけば、かなりのところまで世界的に出口、ということになるのでは。
3Picks
【挑戦】夏の音楽祭、コンサート配信の舞台裏
NewsPicks編集部
林 徹(株)商工組合中央金庫 職員
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
162Picks
NORMAL