Picks
126フォロー
263フォロワー
ギドロストロイ” ベルホフスキー 中国加工を介さずスケトウダラ・フィレを直接ヨーロッパへ - ロシア漁業ニュースヘッドライン
ギドロストロイ” ベルホフスキー 中国加工を介さずスケトウダラ・フィレを直接ヨーロッパへ - ロシア漁業ニュースヘッドライン
好きなときだけ働く工場 それでも会社は回る
日本経済新聞
Maeda KazuheiFoodison Inc. バイヤー(特にカニ)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
職域接種 中小企業にとまどいも 約20大学で先行実施の方針
NHKニュース
Maeda KazuheiFoodison Inc. バイヤー(特にカニ)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
256Picks
私が養殖ベンチャーに転職した理由。持続可能な漁業を目指して
Business Insider Japan
Maeda KazuheiFoodison Inc. バイヤー(特にカニ)
「持続可能な水産養殖を地球に実装する」ことを目指すウミトロン かっこいいな~~ 会社名もマーベルユニバースに出てきそうで好き 単に養殖魚推しをするだけでなく、最後の方に以下課題も強調されていて良記事でした 養殖は資本投下のPDCAが天然より回しやすいのが良いですね 先日の専門料理の魚特集で、シェフが「これからは養殖魚も扱えるようにならないと。」と語っていたのが印象的でした 僕は本当に美味しい魚は天然だとは思ってますし、養殖よりもサステナブルになり得ると思ってますが、「この魚ちゃんはサステナブルで~~すっ!」ていえる基準作りがとっても難しいなぁと思ってます 最後に一言、 「今はイサキが脂のってめっちゃうまいで~~すっ!」 >「養殖=サステイナブルではない」と野田さんは強調する。 >例えば2000年代半ばまで、1キロのサーモンを養殖生産するには、4キロもの天然魚が餌として必要だった。技術の進歩により改善されてきてはいるが、今でも世界で漁獲されている魚の1割は養殖魚の餌として加工されている。養殖魚の生産過程をより持続可能なものにしないと、過剰漁獲による海のエコシステムの破壊を、養殖業はむしろ助長してしまうと指摘されている。
25Picks
NORMAL