Picks
28フォロー
1546フォロワー
「歩いて稼げる」STEPN、崩壊論高まる 大物投資家のSNSが中国封鎖引き金か
ITmedia ビジネスオンライン
浦上 早苗経済ジャーナリスト、法政大学MBA講師(コミュニケーションマネジメント)、英中翻訳者
中国のブロックチェーン周りの法制度は、この2~3年かなり動きがあるのですが(なのでSTEPNが中国でサービス提供しないのはごく当たり前)、今回の中国ショックを見てると認知されていないのを改めて感じたので、STEPNの中国BANについて、規制をウォッチしていた立場から考察しました。タイトルがネガっぽくなってますが、テンセントのゲームを「精神のアヘン」と糾弾して、株価急落のきっかけをつくった共産党メディアが6日にニュートラルな長文記事を出してましたし、中国リスクへの対応は過去のサービスに比べてうまくやれているというのが私の考えです。 創業者とCTOは浙江大卒、CTOを含めた開発チームは中国に拠点があり、昨今のIT規制も熟知しているでしょうが、一方で中国という十字架は負いますよね。 ちなみに、中国のWeb3.0業界の人に聞いても個人プレイヤーはさほど多くなかったとのこと。 4月は上海も北京もロックダウンで歩いてる場合じゃないし。 また、アメリカで歩いているようにごまかすソフトも既にできているので、今やっている人が一気に7月15日に退くのは考えにくいかなとも思う。
121Picks
NFTスニーカーに600万円突っ込む投資家も。「歩いて稼ぐ」ゲームSTEPN、ブームはいつまで続く?
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
浦上 早苗経済ジャーナリスト、法政大学MBA講師(コミュニケーションマネジメント)、英中翻訳者
SOLの取引所が日本で1つしかない(4月18日からバイナチェーンにも対応しましたが)、初期投資で15万円ほど必要なので、参入障壁はいくつかありますが、ポケモンGoはまった方は楽しめると思います。ただし、GSTが裏付けのないトークンである以上、「安全」は保証されません。自己責任です。 ベテランの暗号通貨保有者も2月は様子見の人が多かったですね。それでも同月時点で、世界のユーザーの3分の1は日本人だったそうなので、話題になっていました。2月参入組の口コミでユーザーが急拡大して、3月からは招待がないと入れなくなりました。 私はポケモンGO、ブラウザ三国志、古くはダビスタと育成や配合、ガチャ系ははまって仕事に支障出るくらいなので、こちらもやっています。 少し前に書いた体験記事→https://www.j-cast.com/trend/2022/04/19435571.html 儲かる儲からないで見られがちですが、ゲームとしてのできはとてもいいです。また、1日に遊べる時間も上限(私は20分)があるのでほどほどに息抜きしてます。先週はイースターのエッグ拾うために一駅分歩いてて、夏はたまらんなと思いましたが。 アクティベーションコードがなくて始められない人もたくさんいるので、今日発行されたばかりのコードを先着1枚差し上げたいのですが…。私の連絡先はあちこちにあるので、欲しい方連絡ください(という詐欺も多発しているようですが、こちらは詐欺じゃないのでご心配なく)。 1655追記 コード連絡ございました。売り切れです
272Picks
バフェット氏、世界富豪トップ5に返り咲き。株式市場暴落局面でも資産増加
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
NORMAL